香川県

ニュース

【事故】坂出市で高齢男性が大型トラックにはねられて死亡

26日午前3時ごろ、香川県坂出市の県道で車道にいた高齢の男性が大型トラックにはねられました。男性は80歳ぐらいとみられ、胸などを強く打って死亡しました。警察の調べに対し、大型トラックの男性運転手は「気付いたら男性が道路にいた」などと話しているということです。警察は男性の身元の確認を進めるとともに、なぜ男性が車道にいたのかなど事故当時の状況を詳しく調べています。
ニュース

【事故】丸亀市津森町で建設業37歳男の車に74歳女性がはねられ重体

24日午前11時20分ごろ、丸亀市津森町で県道を走っていた自転車と県道に出ようとした乗用車が衝突しました。  この事故で自転車を運転していた丸亀市の74歳の女性が頭を強く打つなどして意識不明の重体です。  警察は車を運転していた丸亀市郡家町の建設業の男(37)が安全確認を怠ったとして、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。現場に信号機はなく警察が事故当時の状況を調べています。
ニュース

【事故】乗用車がブロックに衝突して32歳女性が車外に投げ出され死亡

21日午後10時半ごろ、三豊市高瀬町の県道で乗用車が反対車線のコンクリートブロックに衝突し横転しました。  この事故で乗用車を運転していた三豊市豊中町に住む女性(32)が車外に投げ出されました。女性は胸を強く打って死亡しました。
ニュース

【再逮捕】河野裕子 遅刻に腹立てバイト女性の鼻にピアス穴を開ける

傷害などの疑いで再逮捕されたのは高松市の弁当販売店店員、河野裕子容疑者(35)です。  警察によりますと河野容疑者は今年4月、弁当販売店のアルバイトの女性が遅刻したことに腹を立て、買ってきたピアッサーで女性の左鼻に無理やり穴を開けた疑いが持たれています。  警察の調べに対して河野容疑者は容疑を認めているということです。  河野容疑者は客からクレームが入ったことに腹を立て、同じアルバイトの女性を無理やり丸刈りにしたなどとして5月に逮捕されていました。警察が余罪についてもさらに調べを進めています。
ニュース

【逮捕】塩田勝二 酒に酔った税理士の52歳男が車を蹴って壊す

器物損壊の疑いで現行犯逮捕されたのは、高松市伏石町の税理士、塩田勝二容疑者(52)です。 警察の調べによりますと、塩田容疑者は14日午前10時ごろ、高松市瓦町の駐車場で軽自動車のボンネットを蹴ってへこませた疑いです。 軽自動車は現場近くの食料品店の車で、経営者の男性(72)の妻が目撃し、110番通報しました。そして駆け付けた警察官が塩田容疑者を現行犯逮捕しました。 逮捕された時、塩田容疑者の呼気から酒のにおいがしたということです。警察の調べに対して塩田容疑者は「車両を蹴ったことに間違いありません」と容疑を認めています。
ニュース

【逮捕】野網映希 高松市国分寺町でトラックが車とバイクに追突し1人重体

5日午前10時45分ごろ、高松市国分寺町の県道でトラックが原付きバイクに追突し、さらにその前で右折待ちをしていた乗用車にも追突しました。この事故で、原付バイクを運転していた香川県綾川町の無職の女性(74)が胸などを強く打ち意識不明の重体です。乗用車に乗っていた男性2人にけがはありませんでした。警察は、トラックを運転していた東かがわ市のトラック運転手、野網映希容疑者(46)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。警察は野網容疑者が前をよく見ていなかったとみて事故の原因を調べています。
ニュース

【逮捕】藤井淳希 遺品整理会社長の34歳男がマスクを高値転売

マスクを高値で転売したとして、岡山県警は1日、高松市で遺品整理などを手がける「ライフサポート」社長の藤井淳希(じゅんき)容疑者(34)=同市=を国民生活安定緊急措置法違反の疑いで逮捕し、発表した。政府は3月、国民生活安定緊急措置法の政令を改正し、マスクの高値転売を禁止。県警によると、この規定による逮捕は全国初という。  岡山県警によると、逮捕容疑は4月29日、県内の輸入販売業者から衛生マスク7万枚を1枚あたり44円で購入し、うち1万6千枚を翌日までに1枚49・5~50・6円で知人の自営業者2人に転売したというもの。  県警は藤井容疑者がほかにも9万枚を仕入れ、計16万枚すべてを転売したとみている。藤井容疑者は「転売で数十万円の利益があった」と話しているという。  同法は高値転売を目的にしたマスクの買い占めを防ぐため、取得価格を超える金額での転売を禁止。違反すると、1年以下の懲役か100万円以下の罰金、もしくは両方が科せられる。