鉄道事故

ニュース

【事故】JR長崎線 小江駅構内の踏切で車が立ち往生して特急かもめが衝突

24日午後6時半ごろ、諫早市高来町のJR長崎線の小江駅構内の踏切で、立ち往生した乗用車に博多発長崎行きの特急かもめ(6両編成)が衝突した。乗用車を運転していた60代女性は直前に逃げ出して無事、列車の乗客乗員59人にけがはなかった。  JR九州によると、現場の踏切の幅は約2・6メートル。遮断機と警報機は付いていた。事故の影響で、上下線計8本が運休、計11本が最大約2時間50分の遅れが生じ、約2300人に影響が出た。諫早署によると、女性が踏切を通過する際に脱輪して立ち往生したため、110番通報。直後に列車が衝突したという。同署が詳しい原因を捜査している。
ニュース

【事故】JR外房線 安房鴨川〜安房天津駅の踏切付近で電車が脱線 先頭車両が傾く

きょう午後4時前、千葉県鴨川市でJR外房線の上り電車が踏切付近で脱線した。警察やJR東日本によると、JR外房線の安房鴨川と安房天津駅の間の踏切付近で「6両編成の電車の先頭車両が傾いている」と目撃した人から110番通報があった。車内には乗客16人と運転士1人、車掌1人のあわせて18人が乗っていたが、けが人はいないという。脱線の原因は調査中だということだ。JR東日本によると、安房鴨川駅~勝浦駅の上下線で運転見合わせ。運転再開のめどはたっていない
ニュース

【事故】長良川鉄道 美濃太田駅行きの列車が脱線 女性1人を搬送

報道によりますと、18日午後、岐阜県美濃加茂市の美濃太田駅近くで列車が脱線する事故がありました。この事故で乗客1人がけがをしています。脱線したのは、長良川鉄道の北濃駅発・美濃太田駅行きの1両編成の列車です。  警察によりますと、18日午後2時45分ごろ、列車は美濃加茂市の美濃太田駅に到着する手前約300メートルのところで脱線したということです。  列車は美濃太田駅に停車するため、時速40キロ以下で走行していたということです。  列車には、乗員1人、乗客10人が乗っていて、乗客の女性1人が病院に運ばれていますが、けがの程度は軽く、命に別条はありません。  警察は詳しい状況を調べています。
ニュース

【事故】北九州市八幡西区楠橋下方 筑豊電鉄の踏切で電車と車が衝突 64歳女性が死亡

報道によりますと、北九州市の筑豊電鉄の踏切で列車と乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた女性が死亡しました。警察によりますと、北九州市八幡西区の筑豊電鉄の踏切で10日、列車と車が衝突する事故がありました。この事故で車を運転していた大成裕美子さん(64)が病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。衝突で車は大破して列車が脱線しましたが、運転士と乗客8人にけがはないということです。現場の踏切には遮断機があり、筑豊電鉄によりますと、運転士は「踏切を通る直前に車が入ってきた」と話しているということです。