過失運転傷害

ニュース

【ひき逃げ】中国籍の22歳男が無免許運転 車に突っ込んで子どもら3人に怪我をさせ逃走

逮捕されたのは、緑区の塗装作業員で中国籍の張強容疑者(22)です。  張容疑者は今年2月、緑区鳴海町の交差点で、無免許で乗用車を運転して信号待ちの車に突っ込み、乗っていた女性(27)と、1歳と9歳の子ども2人にケガをさせたうえ、そのまま逃げた疑いが持たれています。  警察によりますと、張容疑者は事故のあと徒歩で逃げていましたが、現場に放置された車の名義などから特定されたということです。  調べに対し張容疑者は、容疑を否認しています。  また、張容疑者は事故の直前にパトカーからの停止の呼びかけを無視して逃走していたということで、警察は当時の状況を詳しく調べています。
ニュース

【ひき逃げ】伊達市有珠町の国道37号線 男性が車にはねられて軽傷

報道によりますと、9日夜、北海道伊達市の国道で自転車の男性が車にはねられけがをしました。車はその場から走り去り、警察はひき逃げ事件として捜査しています。ひき逃げ事件があったのは伊達市有珠町の国道37号線で、9日午後7時10分ごろ自転車で横断歩道を渡っていた片平芳裕さん(59)が車にはねられました。片平さんは頭などを打ち、軽傷です。   はねた車は、そのまま伊達市中心部方向に走り去りました。  現場は片側1車線の信号機のある横断歩道で付近にブレーキをかけた痕はありませんでした。   警察はひき逃げ事件として当時の状況を調べるとともに逃げた車の行方を追っています。
ニュース

【逮捕】武田智美 花見川区幕張町で女子高校生がワゴン車にはねられて死亡

警察によりますと、8日午後0時50分ごろ、花見川区幕張町の橋の近くで、高校生とみられる女性が乗る自転車と、ワゴン車が衝突しました。女性は意識不明のまま市内の病院に運ばれましたが、およそ4時間半後、死亡が確認されました。  車を運転していたのは、千葉市花見川区の自称・配送業、武田智美容疑者(43)で、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。武田容疑者は「勤務先からの帰宅途中だった」「自転車とぶつかったことに間違いない」と容疑を認めているということで、警察は、容疑を過失運転致死に切り替えて捜査する方針です。
ニュース

【ひき逃げ】安保祐介 福山市神村町で35歳男が3歳女の子を自転車ではねて逃走 交番出頭

報道によりますと、広島県福山市で3歳の女の子が自転車にひき逃げされた事件で、交番に出頭してきた35歳の男が逮捕されました。広島県尾道市のアルバイト・安保祐介容疑者は2日、福山市の路上で3歳の女の子を自転車ではねてけがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。はねられた際に女の子は転倒し、後頭部に全治約1週間のけがをしました。安保容疑者は8日、尾道市内の交番に出頭していました。安保容疑者は当時、勤務先から帰宅する途中だったということです。
ニュース

【逮捕】名古屋市中区錦3丁目 ブラジル国籍の20歳男が飲酒運転してワゴン車と衝突するも逃走

報道によりますと、名古屋市中区で7日、酒を飲んで車を運転し、ワゴン車と衝突して運転手の男性にけがをさせたまま逃走したとして、ブラジル国籍の20歳の男が逮捕されました。逮捕されたのはブラジル国籍で名東区の無職、コイケ・ファビオ容疑者(20)です。  コイケ容疑者は7日午前7時ごろ、名古屋市中区錦3丁目の信号交差点で酒を飲んで車を運転し、ワゴン車と衝突して運転手の57歳の男性にけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した危険運転致傷と道交法違反の疑いが持たれています。  ワゴン車の男性は、肋骨を折るなどのけがをしました。  目撃者からの情報をもとに警察が探していたところ、似た男が見つかったため職務質問をして逮捕したということです。  また、男から酒のにおいがしたため血液検査をしたところ、基準値をこえるアルコールが検出されたということです。  警察の調べに対しコイケ容疑者は、ひき逃げや飲酒運転についていずれも容疑を認めています。
ニュース

【逮捕】田中光「怖くなって逃げた」25歳女が豊前市千束でバイクの50歳男性をひき逃げ

報道によりますと、福岡県豊前市でバイクの男性をひき逃げしたなどとして、25歳の女が逮捕されました。警察によりますと、7日午前0時前、豊前市の国道で、停車中のバイクに軽乗用車が追突しました。 バイクを運転していた豊前市に住む50歳の男性が病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。 車は現場から走り去り、警察が行方を追っていたところ約20分後、現場から20キロほど離れたみやこ町で激しく損傷した軽乗用車が見つかりました。 警察は運転していた行橋市の派遣社員、田中光容疑者(25)を過失運転傷害などの容疑で逮捕しました。 田中容疑者は「怖くなって逃げた」と容疑を認めています。 警察は事故が起きた原因を詳しく調べています。
ニュース

【ひき逃げ】門脇マリア 38歳女が飲酒運転に信号無視 車と衝突するも逃走 別の場所で事故

報道によりますと、岐阜市で4月、酒に酔った状態で車を運転し、事故を起こして相手にケガをさせたうえそのまま逃げたとして、38歳の女が逮捕されました。逮捕されたのは岐阜市の無職・門脇マリア容疑者(38)です。門脇容疑者は4月10日の未明、岐阜市真砂町1丁目で酒に酔った状態で乗用車を運転して交差点に赤信号で進入し、ワゴン車と衝突し男性(44)に軽傷を負わせたうえ、そのまま逃げたなどの疑いが持たれています。  調べに対し門脇容疑者は、「よく覚えていない」と話しているということです。  また、門脇容疑者は現場から逃走した数分後に、およそ1.5キロ離れた場所で別の事故を起こし、運転手の男性にケガをさせたとして逮捕されていて、警察は当時の状況を詳しく調べています。
ニュース

【ひき逃げ】札幌市豊平区平岸4条8丁目 30代男性が白いワゴン車にはねられ重体

報道によりますと、6日夜、札幌市豊平区の路上で男性が倒れているのが見つかりました。車が走り去るのが目撃されていて、警察はひき逃げ事件とみて調べています。午後9時頃、札幌市豊平区平岸4条8丁目の白石中の島通で、付近の住民がドンという何かがぶつかる音を聞いて家の中から外を見たところ、男性が車道に倒れているのを見つけ消防に通報しました。男性は30代くらいとみられ病院に運ばれましたが意識不明の重体です。通報した住民は現場から白いワゴン車が信号を右折し、走り去るのを目撃したと話していて、警察は男性のケガの様子などからひき逃げ事件とみて、逃げた車の行方を追うとともに、男性の身元の確認を急いでいます。
ニュース

【飲酒運転】「コロナ影響で妻と口論」特別支援学校の42歳教諭が2人の息子を乗せて事故

人身事故を起こし、兵庫県警垂水署に自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで逮捕された神戸市立特別支援学校教諭の男(42)=神戸市垂水区=が、事故時に酒を飲んで運転していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。同署は同日までに、男を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検した。捜査関係者によると、男は4月20日午後6時すぎ、同市垂水区内の県道で、酒を飲んだ状態で車を運転し、信号待ちの単車に衝突して運転中の男性(48)に軽傷を負わせた疑い。男は6歳と7歳の息子を乗せていたが、けがはなかった。  男は自ら110番した後、近くのコンビニに水を買いに行き、現場に戻ってきた。酒の臭いに気付いた同署員が検査。男の呼気から基準値を超えるアルコールを検出したが、男は当時、飲酒を否認していた。  その後の調べで、事故の約6時間前、仕事帰りに車でコンビニに立ち寄り、駐車場でワイン1本(720ミリリットル)などを飲んだことが判明。帰宅後、子どもを連れて車で出掛けたという。同署の調べに「新型コロナウイルスの影響で自宅にいることが増え、妻と口論になり、ドライブに出掛けた」などと話したという。  同署は男を酒気帯び運転の疑いで22日に書類送検。神戸地検が今月1日に同罪などで略式起訴した。
ニュース

【逮捕】内山良博 三条市東三条の駐車場で親子がはねられ1歳女児が死亡 父親が怪我

三条市で3日午後マンションの駐車場で1歳の女の子とその父親をはねたとして車を運転していた58歳の男が逮捕されました。 女の子はその後病院で死亡が確認されました。葵ちゃんの父親は意識があるということですが、葵ちゃんは病院に運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。警察は乗用車を運転していた三条市の会社役員、内山良博容疑者58歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。