転落事故

ニュース

【事故】新東名高速道路の工事現場で風にあおられ69歳男性が転落死

2日午前10時45分ごろ、神奈川県山北町川西の新東名高速道路の橋脚工事現場で、会社員の市川康由さん(69)=静岡市駿河区大谷=が道路脇から約60メートル下に転落し、病院に搬送されたが全身を強く打っており、約2時間後に死亡が確認された。  同県警松田署によると、市川さんは事故当時、同僚と2人で労働災害防止を推進する看板を撤去する作業をしていたという。同署は市川さんが突風にあおられ、高さ約1メートルの転落防止用柵の外に飛ばされた可能性が高いとみて、詳しい原因を調べている。
ニュース

【事故】日向市大字細島「サンポウ磯場」釣りをしていた28歳男性が海に転落

日向海上保安署によりますと、28日午後4時半ごろ、日向市細島のサンポウ磯場で釣りをしていた男性から「バックなどが放置され、付近の海上に釣り竿が浮いている」と警察に通報がありました。 現場近くには普通乗用車があり、車の持ち主である宮崎市の28歳の男性と連絡がとれないということです。海上保安署は、男性が海へ転落した可能性が高いとして、28日から捜索を開始、29日も朝から警察や消防を含め約50人態勢で捜索していますが、男性はまだ見つかっていません。 男性は、28日午前9時ごろ、日向市に住む家族に「釣りに行く」と言って出かけていたということです。
ニュース

【事故】国道158号から「野市九頭竜湖」に車が転落

警察によると、27日午後1時10分ごろ、岐阜県に向かって走っていた車が道路脇にそれ、九頭竜湖に転落した。 転落した車の後ろを走っていた運転手が通報したもので、警察や消防が捜索したが水が濁っているために車を発見できず、28日朝から再び捜索を行っているが発見には至っていない。 現場は緩やかな左カーブで、車はセンターラインを越えておよそ25メートル下のダム湖に落ちたとみられている。 ブレーキをかけた跡はなく、車に何人乗っていたかも分からないということで、警察では車の発見を急いでいる。
ニュース

【事故】広島銀行本店ビルの工事現場で作業員が約70m下に転落死

28日午前8時40分ごろ、 広島市中区紙屋町にある新築中の広島銀行本店ビルの工事現場で、 広島市安芸区の作業員西村秀樹さん(49)が地上15階から転落しました。 西村さんは意識不明の状態で病院に搬送されましたが、 その後、死亡が確認されました。 警察によりますと、西村さんは地上15階の作業現場で 工事用エレベーターを組み立てるため転落防止用のネットを1人で取り外していたところ、 誤って約70メートル下の地下2階に転落したということです。 警察は事故の原因を詳しく調べています。
ニュース

【事故】岡山市北区原の池に20代男性が転落して死亡

28日午後、岡山市北区の池に男性が転落しました。午後3時ごろ、岡山市北区原の池で「知人がおぼれている」と110番通報がありました。溺れていた男性は警察と消防に約40分後に引き上げられ病院に搬送されましたがまもなく死亡が確認されました。 亡くなった男性は20代とみられていて警察が知人から話を聞くなどして転落した原因を調べています。
ニュース

【事故】神奈川県山北町の6階建てマンションから4歳女の子が転落死

27日午後8時50分ごろ、神奈川県山北町の6階建てマンションから、「子どもが落ちた」と119番があった。6階に住む女児(4)が隣接するJR山北駅敷地内に倒れているのが見つかり、消防が病院に搬送したが、約3時間半後に死亡が確認された。  松田署によると、女児は30代の両親と弟(2)の4人暮らし。父親が最初に119番し、転落した女児を母親が見つけたという。ベランダから転落した可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。
ニュース

【事故】うるま市屋慶名の橋から海に飛び込んだ男子中学生が心肺停止

消防によると23日午後2時すぎ「橋の上から飛び降りて行方がわからなくなった」と一緒にいた生徒から通報があった。 捜索したところ、約20分後に中学1年生の男子生徒が心肺停止の状態で発見され本島中部の病院に搬送された。 当時、男子生徒4人で高さおよそ12メートルある橋の上から海に飛び込むなどして遊んでいたという。警察は生徒らから当時の状況を聞くなどして調べを進めている。