茨城県

ニュース

【事故】常磐道で80歳男性の車が逆走して車2台と衝突 3人怪我

午後8時半ごろ、小美玉市の常磐道下りで「逆走している車がいる」と110番通報がありました。警察によりますと、80歳の男性が運転するワゴン車が下り線の追い越し車線を逆走し、走行中の車2台と衝突したということです。この事故で、80歳の男性が胸に軽いけがをし、衝突された車を運転していた55歳と60歳の男性も胸や首などに軽いけがをしました。事故の影響で常磐道下り千代田石岡インターチェンジと友部ジャンクションの間で約3時間、通行止めになりました。警察は80歳の男性から逆走した経緯を聞くとともに事故の原因を詳しく調べています。
ニュース

【逮捕】渡辺重男 41歳男が死んだ父親になりすまし給付金を詐取

警察によりますと、茨城県鹿嶋市の渡辺重男容疑者は先月、すでに死亡していた父親になりすまし、父親と自分の分の「特別定額給付金」を市に申請し、あわせて20万円をだまし取った疑いがもたれています。調べに対し、渡辺容疑者は容疑を認めているということです。 父親は去年3月ごろ死亡していて、渡辺容疑者は遺体を自宅に放置したとして逮捕されていました。
ニュース

【事件】下妻市鎌庭で外国籍男性が凶器持った4~5人に襲われて怪我

10日午前4時ごろ、下妻市鎌庭のアパート敷地内で、スリランカ国籍で同市、会社員、男性(45)が、刃物やバットを持った4、5人の男に襲われ、頭やひじにけがを負って同市内の病院に搬送された。下妻署は殺人未遂事件として捜査し、逃げた男らの行方を追っている。男性は軽傷で、命に別条はない。 同署によると、男性は、逃げた男らがスリランカの公用語の一つ、シンハラ語を使っていたと話している。同署は外国人による犯行の可能性が高いとみている。男性の居室内から金品が取られた形跡はなかった。凶器の刃物とバットは周辺から見つかっていない。同署は男性に事情を聴き、男性と男らの関係や事件の経緯などを調べる。 男性は近所の日本人男性に助けを求め、同日午前4時14分ごろ、この男性が119番通報した。
ニュース

【火事】桜川市真壁町 通夜準備中の葬祭場「町田葬祭」が全焼

8日午後4時ごろ、桜川市真壁町の町田葬祭で「煙が出ている」と隣のタイヤショップの従業員から119番通報がありました。警察によりますと、火は4時間後に消し止められましたが、2階建ての葬祭場が全焼したほか、止めてあった霊柩(れいきゅう)車とオートバイ、タイヤショップの壁と商品のタイヤやホイール合わせて150本が燃えました。出火当時、葬祭場では5人の従業員が通夜の準備をしていたということです。けが人はいませんでした。火が出た原因は分かっていません。
ニュース

【逮捕】青野紫音・五十嵐大晃 大麻販売の少年を脅して奪い取る

強盗の疑いで逮捕されたのは、会社員の青野紫音容疑者と塗装工の五十嵐大晃容疑者です。 警察によりますと、2人は去年8月、大麻を販売しようとしていた当時18歳の少年を、SNSを通じて土浦市内の飲食店の駐車場に誘い出し、スタンガンの様なものを突きつけ脅迫した上、現金およそ50万円と乾燥大麻およそ100グラムなどを奪った疑いがもたれています。 2人は、「やったことは間違いない」という趣旨の話をしていて、容疑を認めているということです。
ニュース

【事件】赤ちゃんをバッグに入れて日本赤十字社の乳児院に置き去り

午前5時45分ごろ、水戸市にある日本赤十字社の乳児院で、職員から「裏門の前に乳児がバッグに入れられて置き去りになっている」と110番通報がありました。警察によりますと、乳児は生後2、3日とみられる男の子で、タオルにくるまれた状態でトートバッグに入れられていました。男の子の健康に問題はないということです。警察は近隣の病院に問い合わせるとともに、保護責任者遺棄の疑いもあるとみて男の子を置いた人を捜しています。
ニュース

【事件】つくば市高野台で40歳次男が母親と長男を包丁で切りつけ

27日午後、つくば市高野台3丁目の住宅で、この家に住む女性(73)から「長男が頭を包丁で切られた」と110番通報があった。通報を受けつくば署員が駆け付けると、女性と長男(46)がそれぞれ顔や頭などを切られていた。同署は28日、殺人未遂の疑いで、女性の息子で同居する、無職の男(40)を逮捕した。 逮捕容疑は27日午後5時35分ごろ、同所の自宅居間で、母親と兄を包丁で切り付け殺害しようとした疑い。同署によると、容疑を認めている。母親は左の額に全治約1カ月、長男は頭に全治約2カ月の切り傷を負った。2人の命に別条はないという。 男は両親と3人暮らし。長男は別居しており、事件当時、妻と2人の子どもを連れて帰省していた。署員が通報で駆け付けた時には、母親と長男が男を取り押さえていた。 同署は、3人の間で何らかのトラブルがあったとみて動機などを調べている。