石川県

ニュース

【事故】金沢市荒山町で車が正面衝突して68歳女性が死亡 20代女性が重傷

29日午後6時すぎ、金沢市荒山町の県道で軽自動車と普通乗用車が正面衝突しました。  この事故で、軽自動車を運転していた富山県南砺市の金丸由利子さん(68)が腰などを強く打ち、病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡しました。  また普通乗用車を運転していた20代の女性も背中の骨を折るなどして重傷です。  現場は富山県との県境に近い片側1車線の県道で、警察は詳しい事故の原因を調べています。  またこの事故を受けて、警察は県内に発令していた交通死亡事故多発注意報を警報に切り替え、事故への警戒を呼び掛けています。
ニュース

【殺人】山下信幸 小松市矢田野町で39歳男が母親を包丁で刺す

殺人未遂の疑いで緊急逮捕されたのは、東京・中野区の職業不詳・山下信幸容疑者(39)です。 山下容疑者は27日午前10時ごろ、小松市矢田野町にある母親の山下充瑠さん(75)の住宅で、充瑠さんとみられる高齢の女性を包丁で刺した疑いがもたれています。 山下容疑者は事件のおよそ40分後、JR北陸線・粟津駅近くの公衆電話から「母親を殺した」と警察に電話をかけ自首しました。その後、駆け付けた警察官が現場の住宅で女性が刺されているのを確認し、山下容疑者を緊急逮捕しました。 女性は右の脇腹など複数箇所を刺されていて、ドクターヘリで金沢市内の病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。 住宅の中からは凶器とみられる包丁が見つかっていて、警察は山下容疑者が母親を殺害したとみて、女性の身元の確認を進めるとともに、容疑を殺人に切り替えて犯行の動機などを調べることにしています。
ニュース

【事故】金沢市湊の自動車整備工場で46歳男性がリフトと床に挟まれ死亡

25日午後5時ごろ、金沢市湊4丁目にある自動車整備工場で、リフトに乗って床下でエンジンオイルを廃棄する作業をしていた男性が、リフトと床の間に頭を挟まれました。この事故で、金沢市駅西本町の川畑宗司さん(46)が頭を強く打ち、病院に搬送されましたが、約2時間後に死亡が確認されました。 警察によりますと、川畑さんは1人で作業中に上昇したリフトと床に頭を挟まれたということです。警察ではリフトが上昇した原因や、作業手順に不備がなかったかなどについて調べています。
ニュース

【業務妨害】宮下信明「コロナに感染して毎日出勤」無職の41歳男がロッテ本社にFAX

威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、石川県加賀市の無職・宮下信明容疑者(41)です。 宮下容疑者はことし3月末、東京都新宿区のロッテ本社に「私は滋賀工場で働いています。コロナウイルスに感染しています。他の人たちに感染しても良いと思い毎日出勤しています」などと書いたファクスを送信し、ロッテ滋賀工場の業務を妨害した疑いが持たれています。 警察によると、ファクスの送信履歴などから宮下容疑者の逮捕に至ったということです。 警察の調べに対し、宮下容疑者は「嫌がらせで送りました」と容疑を認めています。 宮下容疑者が新型コロナウイルスの陽性患者だったという記録はなく、警察は滋賀工場での勤務歴やロッテとの関係性などを調べています。
ニュース

【器物損壊】吉原昇汰 園藤昌士 無職の20代男2人が新幹線の高架橋に落書き

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、金沢市の無職の男(25)と野々市市の無職の男(24)です。  2人は今年3月22日から23日にかけ金沢市八日市2丁目にある新幹線の高架橋の橋脚に落書きをした疑いが持たれています。  落書きは1メートルから2メートル四方の大きさでアルファベットや絵柄が十数ヶ所にわたって描かれていました。  被害に遭ったJR西日本はすでに落書きを消していて、被害額はおよそ40万円にのぼるということです。  警察によりますと、2人は容疑を認めていて他にも落書きをしたことをほのめかす供述をしています。  金沢市や野々市市、輪島市では5月に入ってから落書きが相次いでいて警察は関連を調べています。
ニュース

【事故】白山市徳光町 徳光海岸にいた男子高校生が溺れて重体

15日午後4時35分ごろ、石川県白山市徳光町の徳光海岸で「男子高校生が溺れている」と通りかかった女性から119番があった。駆けつけた救急隊員が約40分後に沖合約50メートルの海中にいる高校生を発見した。金沢市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体。  県警白山署などによると、高校生は金沢市在住の1年生で、学校は新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校中だった。発見時には水着を着ていた。同じ高校の友人5人と遊泳中に沖合に流され、行方が分からなくなり、友人らが女性に通報を依頼した。
ニュース

【事件】かほく市下山田「うのけ総合公園」に性別や年齢不明の焼死体

9日午後1時55分ごろ、石川県かほく市下山田の「うのけ総合公園」で「人が燃えている」と110番があった。津幡署員が駆け付け、性別や年齢の分からない焼死体を見つけた。同署は身元や状況を調べている。  津幡署によると、遺体は園内の遊歩道にあるベンチの近くに、うつぶせで倒れていた。公園を利用していた男性が煙が出ているのに気付き、連絡を受けた公園関係者が110番した。  現場はJR七尾線宇野気駅から東に約2キロ離れた陸上競技場や野球場などがある公園。
ニュース

【逮捕】山崎瑠靖「一緒に練炭自殺しようと」21歳男が白崎由依さんを殺害 容疑者も一酸化炭素中毒

報道によりますと、インターネット上で知り合った25歳の女性を殺害したとして、警察は羽咋市の21歳の男を逮捕しました。男は調べに対し、「被害者と一緒に練炭自殺をしようとした」と話しているということです。殺人の疑いで逮捕されたのは、羽咋市粟生町の無職・山崎 瑠靖容疑者21歳です。 警察によりますと、山崎容疑者は11日の正午前、七尾市能登島閨町の山中で、加賀市大聖寺耳聞山町の無職・白崎 由依さん当時25歳と軽乗用車の車内で仰向けになっているところを、近くで農作業をしていた男性に発見されました。 白崎さんは駆け付けた救急隊員によってその場で死亡が確認されました。車の中からは複数の練炭を燃やした跡が見つかっていて、司法解剖の結果、白崎さんは急性一酸化炭素中毒で死亡したとみられています。山崎容疑者も一酸化炭素中毒で七尾市内の病院で治療を受けていましたが、容体が回復したことから13日午前、警察に逮捕されました。 2人はインターネット上で知り合ったということで、山崎容疑者は調べに対し、「被害女性と一緒に自殺をしようとした」と供述していて、容疑を一部否認しています。
ニュース

【事故】能登町本木の国道249号 ダンプカーと乗用車が正面衝突して40歳男性が死亡

1日午前、能登町の国道でダンプカーと乗用車が正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた40歳の男性が死亡しました。1日午前10時40分ごろ、能登町本木の国道249号で、穴水町から能登町に向かっていたダンプカーと対向車線を走っていた乗用車が正面衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた能登町矢波の会社員・竹下浩市さん40歳が全身を強く打ちおよそ1時間後に死亡しました。 ダンプカーを運転していた志賀町の57歳の男性会社員は命に別状はないということです。警察はダンプカーの運転手から話を聞くなどして事故の原因を調べています。
ニュース

【火事】金沢市十一屋町 木造2階建て住宅と隣接する住宅が焼ける 焼け跡から1人の遺体

報道によりますと、金沢市で住宅火災があり、1人の遺体が見つかりました。この家に住む高齢男性と連絡が取れなくなっています。23日午後8時半ごろ、金沢市で近所に住む人から「建物から火が見える」と消防に通報がありました。火は木造2階建ての今川吉夫さんの住宅と隣接する住宅を焼き、約3時間後に消し止められました。今川さんの家の1階からは身元不明の遺体が見つかりました。  目撃者:「これはただ事ではないと思っているうちに火が燃え盛って火柱が立っている状態」  今川さんは一人暮らしで連絡が取れていないことから、警察は今川さんが逃げ遅れた可能性があるとみて遺体の身元の特定を進めています。