死体遺棄

ニュース

【逮捕】渡部晃正 58歳男が遺体で見つかった知人女性の10代娘の首絞める

この事件は2日、さいたま市緑区のアパートの一室で、首を絞められ死亡している熊田真奈美さん(46)の遺体が発見されたものです。警察は、この家の住人で熊田さんの知り合いの職業不詳・渡部晃正容疑者(58)の行方を追っていましたが、3日、熊田さんの長女(10代)の首を絞めるなどして殺害しようとした疑いで逮捕しました。警察によりますと、長女は近くの住宅に逃げ込み、命に別状はないということです。  熊田さんの遺体は、警察が渡部容疑者の自宅を家宅捜索した際に見つかっていて、警察は、渡部容疑者が熊田さんの殺害についても関与した疑いがあるとみて調べる方針です。
ニュース

【再逮捕】森岡俊文 鍼灸師の男が女性遺体を掘り返し切断して遺棄

死体損壊と遺棄の疑いで逮捕されたのは森岡俊文容疑者(58)です。森岡容疑者はことし3月廿日市市栗栖の別荘の敷地に知人の山崎好恵さん(64)の遺体を運び埋めるなどしたあと、さらに2日から3日後に刃物などで遺体の数カ所を切断し10キロほど離れた廿日市市玖島の山中まで遺体を運び埋めた死体損壊・遺棄の疑いがもたれています。調べに対し「間違いない」と容疑を認めているということです。 森岡容疑者は先月、別の詐欺事件で逮捕され、任意の調べに対し山崎さんの殺害をほのめかす供述をしていました。捜査関係者によりますと森岡容疑者は「ネクタイで首を絞めた」と話しているということで、警察は殺害にも関与した疑いがあるとみて捜査を進める方針です。
ニュース

【事件】71歳画家?南アルプス市上宮地の山の中で一部白骨遺体が見つかる

一部白骨化した遺体が見つかったのは、山梨県南アルプス市上宮地の山の中です。2日、警察と消防団が行方不明となっている市内在住の画家、中辻アヤ子さん(71)の捜索をしていたところ発見しました。  中辻さんは先月2日、遺体の発見現場に程近い川に絵を描きに出かけ目撃されたのを最後に、行方不明となっています。また、現場付近では中辻さんの車や所持品なども見つかっています。  警察は、遺体が枯れ葉などの下に隠されていたことから、死体遺棄事件として捜査本部を設置するとともに、中辻さんとの関連を調べています。
ニュース

【事件】さいたま市緑区で首絞められた跡がある女性遺体が見つかる

きのう午後5時すぎ、さいたま市緑区のアパートの一室を別の事件の捜査で訪れた警察官が、部屋に中に倒れている女性を発見した。警察によると、女性は40代から50代とみられ、発見時、すでに死亡していた。首には絞められたような跡があったという。女性の身元はわかっていない。
ニュース

【逮捕】京田陵・京田麻里乃 30代夫婦が子どもを自宅敷地内に埋める

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市の無職・京田陵容疑者(38)と妻の京田麻里乃容疑者(36)です。  2人は共謀し、乳幼児の遺体を自宅敷地に埋めた疑いが持たれています。  乳幼児は、3歳未満の2人の子どもと見られています。  6月29日、旭川市内で2人の別の子どもとみられる未就学児2人が迷子で保護された際、家族構成に不審な点があり警察が2人から事情を聞いていました。  「遺体が埋まっている」との趣旨の話をしたため、警察が調べたところ1日遺体が見つかりました。  警察は遺棄した経緯や動機などを詳しく調べています。
ニュース

【逮捕】丹羽祐一 45歳男が元同僚の死体を「龍ヶ鼻ダム」に遺棄

福井県坂井市のダム湖で福井市の会社員青柳卓宏さん(40)の遺体が見つかった事件で、坂井署捜査本部は2日、死体遺棄の疑いで、青柳さんが講師をしていた塾の元同僚で丹羽祐一容疑者(45)=福井市二の宮=を逮捕した。  青柳さんの胸などには複数の刺し傷や切り傷があり、捜査本部は殺害された疑いもあるとして捜査している。  青柳さんの遺体は6月29日午後2時半ごろ、坂井市丸岡町の竜ケ鼻ダムで見つかった。
ニュース

【逮捕】藤原孝浩「母親は入院」46歳男が83歳母親の遺体を放置

警視庁によりますと、建設作業員の藤原孝浩容疑者は去年8月、杉並区高井戸西の都営アパートで、母親の正子さんが死亡しているのを知りながら遺体を放置した疑いが持たれています。 正子さんは一人暮らしで、異臭がしてきたことなどを不審に思った近所の住人らが合い鍵で室内に入ったところ、遺体を発見したということです。 遺体が見つかる直前、藤原容疑者はアパートの住人に、「母親は入院している」などと説明し、その後、行方がわからなくなっていたということで、調べに対し、「母親が冷たくなっているのにびっくりして逃げた」などと供述しているということです。