広島県

ニュース

【事件】横断歩道を渡っていた72歳男性がタクシーにはねられ死亡

29日午後9時25分ごろ、広島県廿日市市平良2丁目の市道交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む男性(72)が、タクシーにはねられ死亡した。廿日市署はタクシーを運転していた広島市佐伯区のタクシー運転手男(60)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕。30日に釈放した。容疑を同法違反(過失致死)に切り替えて任意で調べる。  同署によると、現場は片側2車線の信号機のある交差点。タクシーの乗客1人にけがはなかった。
ニュース

【事故】安佐南区沼田町吉山でトラックと大型バイクが衝突 60代男性が死亡

28日午後0時40分ごろ、安佐南区沼田町吉山の県道でトラックと大型バイクが衝突しました。この事故でバイクを運転していた60代の男性が全身を強く打ち、その場で死亡が確認されました。トラックの運転手にケガはありませんでした。 警察は、バイクが運転操作を誤りセンターラインをはみ出したとみて、詳しい事故の原因を調べています。
ニュース

【逮捕】真鍋吉郎 暴力団の資金源に?ナマコ密漁して約2200万円を売り上げ

指定暴力団浅野組3代目中岡組組員の真鍋吉郎容疑者(44)はナマコを採るために無許可で潜水器漁業を営んだ漁業法違反と水産資源保護法違反の疑いがもたれています。 調べに対し容疑を否認していますが、警察は3月に男8人を逮捕した密漁グループの中心人物とみています。 加工されたナマコの売上金は約2200万円にのぼるとみられ、警察はその一部が暴力団の資金になっていたとみて捜査しています。
ニュース

【事故】呉市狩留賀町「狩留賀海浜公園」で泳いでいた18歳男性が溺れて死亡

24日午後2時すぎ呉市狩留賀町1丁目の狩留賀海浜公園で、「人が溺れている」と消防に通報がありました。呉市消防局の救急隊員が男性を海から引き上げて病院に搬送しましたが、午後5時過ぎに死亡が確認されました。 亡くなった男性は広島市内に住む18歳の男性会社員で、知人と2人で狩留賀海浜公園を訪れ、泳いでいたということです。
ニュース

【事故】広島市中区 国道2号線でトラックと自転車が衝突して16歳少年が死亡

事故があったのは広島市中区の国道2号線。警察によるときのう午後2時ごろ、東に進んでいた中型トラックと交差点を北に横断していた自転車が衝突した。 この事故で、自転車に乗っていた広島市中区南竹屋町のアルバイト店員・持田蓮さん(16)が、全身を強くうち病院に運ばれたが、その後死亡した。 トラックを運転していた男性(38)に、けがはなかった。 現場は片側4車線で信号機のある交差点。警察では現場の状況から、どちらかが信号無視をして交差点に入った可能性が高いとみて調べている。
ニュース

【逮捕】土津川和樹 21歳男の車が電柱に衝突 呼気からアルコール検出

事故があったのは、府中町大須の県道交差点です。22日午前5時35分ごろ、衝突音を聞いた近くの交番の警察官が現場に駆け付けたところ、電柱に衝突している車を発見しました。  警察によりますと、運転していた府中町の会社員・土津川和樹容疑者(21)の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。  土津川容疑者は、容疑を認めているということです。土津川容疑者は、広島市内で飲酒した後に車を運転したとみられ、警察は飲酒した状況などを詳しく調べています。  警察は、新型コロナによる緊急事態宣言が解除され、飲食店の営業自粛が緩和されていることから、飲酒運転が増える恐れがあるとして注意を呼びかけています。
ニュース

【事故】呉市和庄本町 ガス管工事中に出火して火柱上がる 1人重体1人重傷

消防によりますと午前10時半ごろ呉市和庄本町で「道路から火が出ている」と付近の住民などから複数の通報がありました。 火は約5分後に消し止められましたが、ガス管の工事をしていた男性2人が呉市内の病院に搬送されました。1人は全身やけどの重体、もう1人も上半身にやけどを負い重傷だということです。通行人などにケガはありませんでした。警察と消防が事故の詳しい原因を調べています。
ニュース

【事件】19歳少年 福山東警察署に車で突っ込んで警察官に平手打ち

逮捕されたのは、自称・広島県福山市在住、工員の少年(19)です。少年は午前0時半頃、福山東警察署の玄関に軽ワゴン車で突っ込んだ後、職務質問された際に24歳の男性警察官の顔面を平手で1回殴った疑いです。少年と警察官にけがはありませんでした。少年に飲酒はなく、容疑を認めています。 車が突っ込んだ玄関はガラスが2枚割れるなどしており、警察が少年が故意に突っ込んだ疑いもあるとみて、「器物損壊」の容疑でも調べています。
ニュース

【強盗】高橋正浩 自営業の44歳男が宅配業者を装い現金奪う

報道によりますと、今年3月、福山市の住宅に刃物を持って押し入り現金およそ70万円を奪ったとして、福山市に住む自営業の男が逮捕されました。強盗などの疑いで逮捕されたのは、福山市伊勢丘の自営業高橋正浩容疑者(44)です。 高橋容疑者は今年3月、福山市明王台の住宅に宅配業者を装って侵入し、この家に住む女性に刃物を突き付け両手をテープで縛った上で、現金およそ73万円と腕時計や財布などを奪った疑いが持たれています。 事件後、警察は防犯カメラの解析や周辺への聞き込みなどを行い、高橋容疑者を割り出したということです。 警察によりますと、高橋容疑者と被害者に面識はなく、調べに対し高橋容疑者は「そんなことは知らない」と容疑を否認しているということです。 警察は高橋容疑者が犯行に至った経緯や動機などを調べています。
ニュース

【ひき逃げ】安保祐介 福山市神村町で35歳男が3歳女の子を自転車ではねて逃走 交番出頭

報道によりますと、広島県福山市で3歳の女の子が自転車にひき逃げされた事件で、交番に出頭してきた35歳の男が逮捕されました。広島県尾道市のアルバイト・安保祐介容疑者は2日、福山市の路上で3歳の女の子を自転車ではねてけがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。はねられた際に女の子は転倒し、後頭部に全治約1週間のけがをしました。安保容疑者は8日、尾道市内の交番に出頭していました。安保容疑者は当時、勤務先から帰宅する途中だったということです。