大阪府

ニュース

【逮捕】吉田康幸「家でYoutube見れるよ」38歳男が12歳女の子を誘拐してわいせつ行為

12歳の小学生を誘拐しわいせつな行為をした疑いで、38歳の男が逮捕されました。 わいせつ目的誘拐や強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、大阪市東成区に住むアルバイト・吉田康幸容疑者(38)です。 警察によると、吉田容疑者は、京都府内に住む12歳の女の子に「家、来たらテレビでYouTube見れるよ」などとツイッターのダイレクトメールを送信しました。 そして、先月28日午前6時半ごろ、女の子を大阪市中央区の日本橋駅まで誘い出し、自宅に連れ込んで無理やりキスをしたり体を触ったりした疑いが持たれています。 警察によると、母親が女の子の携帯電話にメッセージを送り続け、女の子は約6時間後に解放されました。 警察の調べに対し、吉田容疑者は容疑を認めています。
ニュース

【逮捕】橋本貴仁 大阪府の文化課長が女子中学生に現金渡しわいせつ行為

中学3年の女子生徒に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、大阪府警は9日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで大阪府の文化課長、橋本貴仁容疑者(52)を逮捕した。府警は2人が出会った経緯などを詳しく調べている。  逮捕容疑は昨年1月、大阪市内のホテルで当時中学3年の女子生徒に現金約2万円を渡してわいせつな行為をしたとしている。  府警少年課によると、2人はSNSで知り合ったとみられる。女子生徒の親から相談を受けた府警が捜査したところ、女子生徒のスマートフォンに2人のやりとりの履歴が残っていた。
ニュース

【ストーカー】富永次朗 45歳男が元交際相手宅に押し入り顔面殴る

元交際相手の女性宅に押し入って暴行し、重傷を負わせたなどとして、大阪府警は6日、同府藤井寺市惣社2の無職、富永次朗容疑者(45)を強盗傷害などの疑いで逮捕した。富永容疑者は、ストーカー規制法に基づく禁止命令を受け、女性はその後も府警に相談していた。  逮捕容疑は5日夜、府内の会社員女性(30代)のアパートに侵入し、帰宅した女性の両手をロープで縛って顔を殴るなどの暴行を加え、携帯電話を奪ったとされる。黙秘しているという。女性は部屋から逃げ出して通報したが、顔の骨を折るなど全治1カ月の重傷。暴行時に「お前が生きているなんて許せない。明日までに死ね」「今日死ぬか、明日死ぬか決めろ」と暴言も浴びせられていた。  府警捜査1課によると、女性宅の窓ガラスが割られており、富永容疑者は女性の不在時に侵入して待ち伏せしていたとみられる。  2人は以前交際していたが、2019年11月に富永容疑者が女性を無理やり車に乗せようとするなどトラブルになり、府警は翌月に禁止命令を出した。その後も度々、女性から「駅やスーパーで富永容疑者を見かけた」と相談があり、府警は20年3月に富永容疑者へ電話で注意していた。  女性は転居したばかりだったという。府警は「対応に問題はなかったと考えている」としている。
ニュース

【事件】泉大津市立中学校の男性教師が生徒の足払って転倒させる

大阪府教育庁によりますと、泉大津市立中学校の男性教師(28)は去年9月、当時2年の男子生徒の背中に教室の鍵を投げつけたり、足を払って床に転倒させたりしました。男子生徒は床に頭を打ちつけて首をねんざするなど、全治10日間のけがをしたということです。男子生徒は持ち込み禁止の携帯電話を使用していたということで、男性教師は調査に対し「以前から指導していたのに改善がなく、感情的になってしまった」と話しています。大阪府教育庁は5日、男性教師を減給(10分の1)4ヵ月の懲戒処分としました。また、大阪府立高校の男性教師(32)について、生徒の頭をゴムハンマーで叩いてけがをさせたとして、減給(10分の1)1ヵ月としています。
ニュース

【逮捕】蔵川涼太 大阪府警堺署地域課の巡査が自宅で大麻所持

自宅で大麻を所持したとして、大阪府警は4日、堺署地域課の巡査、蔵川涼太容疑者(22)=大阪府岸和田市=を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。  逮捕容疑は5月22日未明、自宅で大麻0・16グラムを隠し持っていたとしている。容疑を認め、「大麻を吸ったことがある」と話しているという。  府警監察室によると、蔵川容疑者が保険の勧誘をしているという情報が寄せられ、同20日に上司が事情聴取。任意で携帯電話を確認したところ、ポリ袋に入った植物片の画像が見つかり、大麻の使用を認めた。  蔵川容疑者は2018年に採用され、交番に勤務。宮崎亘・監察室長は「厳正に対処する」とのコメントを出した。
ニュース

【逮捕】峰本龍智・長山寛成「マフラー音うるさくて」バイクに乗った19歳男性を棒で殴る

傷害の疑いで逮捕・送検されたのは大阪市西成区の自営業・峰本龍智容疑者(38)と配達業の長山寛成容疑者(26)です。峰本容疑者らは5月20日夜、西成区玉出中の路上でバイクに乗った19歳の男性を木の棒で殴り、頭部に打撲などのけがを負わせた疑いが持たれています。  警察によりますと被害者の男性はバイクで交差点を走行していた際、突然襲われたということです。警察の調べに対し峰本容疑者は容疑を否認していますが、長山容疑者は「マフラー音がうるさくて襲った」などと供述しているということです。  5月2日にも同じ玉出中の路上でバイクに乗った男性二人組が棒で襲われる事件があり警察が関連を調べています。
ニュース

【殺人】井口直樹 和泉市阪本町で自衛官の25歳男が妻の首絞め殺害

殺人の疑いで緊急逮捕されたのは大阪府和泉市阪本町に住む陸上自衛隊信太山駐屯地の三等陸曹・井口直樹容疑者(25)です。  警察によりますと6月4日午前1時過ぎ、井口容疑者の上司の男性から「部下が妻の首を絞めて殺したと言っている」と警察に通報がありました。警察が自宅に駆け付けたところ妻の朋子さん(31)が死亡しており、井口容疑者が近くにいたということで警察は井口容疑者が殺害したとみてその場で緊急逮捕しました。 井口容疑者は警察の調べに対し「間違いありません。妻の首を絞めて殺しました」と容疑を認めているということです。井口容疑者と朋子さんは2人暮らしで過去に3度DVの相談で双方から警察に相談があったということです。 また、陸上自衛隊信太山駐屯地によりますと井口容疑者は6月3日午後3時頃、体調不良を理由に早退しており、6月7日までの休暇を申請していたということで警察が動機や経緯を詳しく調べています。