児童買春

ニュース

【逮捕】仙台市泉区在住の男子高校生が10代少女の性的な画像をスマホで撮影

逮捕されたのは、仙台市泉区在住の男子高校生(17)です。石川県警によりますと、男子高校生は今年4月ごろ、仙台市内の自宅で18歳未満と知りながら石川県内に住む10代の少女の性的な画像をスマートフォンで撮影し、保存した疑いがもたれています。石川県警によりますと、男子高校生と少女は以前、交際していたということで、少女の関係者が石川県警に相談したことで事件が発覚しました。警察が事件の経緯を詳しく調べています。
ニュース

【逮捕】濱上陽平 新潟医療福祉大学の33歳助教が17歳の女子高校生に現金を渡してみだらな行為

報道によりますと、新潟市北区に住む大学教員の男が15日、当時17歳の女子高校生に現金を渡す約束でみだらな行為をしたとして逮捕されました。男は容疑を認めているということです。児童買春の疑いで逮捕されたのは新潟市北区新崎に住む新潟医療福祉大学の助教、濱上陽平容疑者(33歳)です。 警察によりますと濱上容疑者は1月中旬、新潟県佐渡市に住む当時17歳の女子高校生が18歳未満であることを知りながら、現金を渡して北区の自宅でみだらな行為をした疑いがもたれています。 濱上容疑者と女子高校生はSNSを通じて知り合ったということで、1月に情報提供があり事件が発覚したということです。 警察の調べに濱上容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】河内啓太郎 三浦学苑高等学校の30歳教諭が出会い系で知り合った女子高校生を買春

報道によりますと、横須賀市内にある私立高校の教諭の男が出会い系アプリで知り合った女子高校生に現金を渡して、みだらな行為をしたとして、県警に逮捕されました。児童買春の疑いで逮捕されたのは、横須賀市内にある三浦学苑高校の教諭、河内啓太郎容疑者です。 県警によりますと、河内容疑者は、去年6月から11月までの間、少なくとも5回にわたり、茅ヶ崎市内にあるホテルの客室内で、別の高校の女子生徒に現金合わせて数万円渡して、みだらな行為をした疑いが持たれています。 河内容疑者と女子生徒は、出会い系アプリを介して知り合ったとみられます。 県警が別の児童買春事件を捜査していたところ、被害にあった女子生徒が関係者として浮上。 女子生徒のスマートフォンから、河内容疑者とのやりとりが確認されたということです。 調べに対し、河内容疑者は「18歳未満と知りながらお金を渡したことはまちがない」などと容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】宮崎洸生 中学校教諭の33歳男が女子高校生に現金渡してみだらな行為

報道によりますと、女子高校生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたとして、33歳男が逮捕されました。神奈川県警小田原署は30日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、同県座間市の公立中教諭、宮崎洸生(こうき)容疑者(33)=同市東原=を逮捕した。「年齢をちゃんと確認したかどうかは覚えていません」と容疑を一部否認している。  逮捕容疑は令和元年10月27日午後6時40分ごろから約2時間にわたって、同県大和市のホテル客室内で、高校1年の女子生徒(16)=同県茅ケ崎市=に現金2万円を渡す約束をして、みだらな行為をしたとしている。  同署によると、2人は同日、会員制交流サイト(SNS)で知り合った。後日、女子生徒が補導され、同署員が話を聴いたところ、今回の事件が発覚。SNS上のやりとりなどから、宮崎容疑者の関与が浮上した。  県教育委員会は「生徒の人格形成に深く関わる教員が、児童買春を行うという不祥事は絶対にあってはならないもので、事実関係を速やかに確認し、厳正に対処する」とコメントした。
ニュース

【逮捕】小沢健治 明善中学校の43歳男性教師が信号柱に衝突 車を放置して逃走 飲酒運転&児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いも

報道によりますと、今月20日未明、長野県松本市で信号柱に衝突する事故を起こしたまま、現場を立ち去ったとして、市内の中学校に勤務する男性教師が道交法違反(危険防止措置違反)の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは松本市の明善中学校に勤務する教師の小沢健治容疑者(43)です。警察によりますと、小沢容疑者は今月20日未明、軽四貨物車を運転中に市道脇の信号柱に衝突、損壊させたまま、危険防止の措置を取らず、車を放置して立ち去った疑いが持たれています。 小沢容疑者は明善中学校の特別支援学級の担当で、逮捕を受けて、松本市教委はあす22日、記者会見を開くことにしています。
ニュース

【逮捕】上田和那 21歳大学生の男が出会い系で知り合った17歳少女に現金渡してわいせつ行為

報道によりますと、出会い系アプリで知り合った17歳の少女に、18歳未満と知りながら現金を渡してわいせつな行為をしたとして、男子大学生が逮捕されました。児童買春などの疑いで逮捕されたのは大阪府吹田市に住む大学生・上田和那容疑者(21)です。警察によりますと、上田容疑者は去年9月、出会い系アプリで知り合った京都市内に住む17歳の少女に、18歳未満と知りながら現金1万5000円を渡して大阪市内のホテルでわいせつな行為をした疑いがもたれています。  取り調べに対し上田容疑者は、「18歳未満の女の子に金を払って行為に及んだことに間違いない」と、容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】大久保雄祐 鹿児島県警霧島署の地域課 30歳巡査部長が中学生を買春

報道によりますと、去年12月、SNSを通じて知り合った女子中学生にみだらな行為をしたとして、霧島警察署に勤務する警察官の男が逮捕されました。児童買春などの疑いで逮捕されたのは、鹿児島県警の巡査部長で霧島警察署の地域課に勤務する大久保雄祐容疑者(30)です。 県警監察課によりますと、大久保容疑者は去年12月14日、県内の女子中学生に対し、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をして宿泊施設でみだらな行為をした疑いがもたれています。 大久保容疑者と女子中学生はSNSを通して知り合い、インターネット上の不適切な書き込みなどを調べる警察の「サイバー補導」がきっかけで事件が発覚しました。 取り調べに対し、大久保容疑者は「間違いない」と容疑を認め、「警察官でありながら大変なことをしてしまった」と供述しているということです。 大久保容疑者は、勤務中にもライフル射撃の訓練ができる県警の「特別訓練員」に指定されていて、去年10月の茨城国体にも出場していました。警察は、犯行の動機や余罪などについて捜査しています。 なお、鹿児島県警では今回のほかにも、過去5年間で盗撮や窃盗などの疑いで5人の警察官が逮捕されています。
ニュース

【逮捕】栗木大佑 NPO法人 福岡中央福祉会クロスの代表が女子中学生に現金渡してわいせつ行為

報道によりますと、女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして37歳お琴が逮捕されました。児童買春などの疑いで逮捕されたのは、福岡市のNPO法人、福岡中央福祉会クロスの代表、栗木大佑容疑者(37)です。 警察によりますと、去年7月、福岡県遠賀町内のホテルで、当時13歳の女子中学生に現金5000円を渡し、わいせつな行為をした疑いです。栗木容疑者は、容疑を一部否認しています。 女子中学生のタブレットに、栗木容疑者とSNSでやり取りした内容などが見つかったということです。