児童ポルノ禁止法違反

ニュース

【逮捕】白田将人 25歳男が女子中学生に裸の写真を送らせる

逮捕されたのは鹿屋市下祓川町の会社員、白田将人容疑者(25)だ。  警察によると白田容疑者は県内の女子中学生に対し18歳未満であることを知りながらSNSのダイレクトメッセージで裸の写真を送らせた疑いがもたれている。  警察の調べに対し、白田容疑者は、「中学生の裸が見たかった」と容疑を認めているという。  また白田容疑者は先月、SNSで知り合った県内の女子高校生に対しホテルで体を触るなどのみだらな行為をしたとして県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されている。  警察は白田容疑者のスマートフォンを調べるなどして、余罪についても調べる方針だ。
ニュース

【逮捕】新保貴裕 地方公務員の23歳男が女子中学生とみだらな行為

3日、児童買春の疑いで新潟県五泉市の福祉施設で働く地方公務員の男が逮捕されました。男は対価として、女子中学生にゲームの購入などに使えるプリペイド型カード数千円分を渡していたということです。 児童買春の疑いで逮捕されたのは、五泉市の福祉施設で臨時職員として働く地方公務員で、五泉市に住む新保貴裕容疑者(23歳)です。警察によりますと新保容疑者は7月上旬、新潟市のホテルで市内に住む14歳の女子中学生と、18歳未満だと知りながらみだらな行為をした疑いがもたれています。 新保容疑者は、対価として女子中学生に、ゲームの購入などに使えるプリペイド型カード数千円分を渡していて、「間違いありません」と容疑を認めているということです。 2人は匿名でチャットや通話ができるアプリを通して知り合い、この時が初対面だったとみられています。警察は余罪の有無も含め、事件の経緯を詳しく調べています。
ニュース

【逮捕】海老根一也 SKE48の運営会社役員が少女に現金渡してわいせつ行為

車内で少女2人に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、神奈川県警は28日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、アイドルグループ「SKE48」の運営会社「ゼスト」(東京都港区)の取締役海老根一也容疑者(58)=東京都江東区東雲=を逮捕した。「車には乗せたが、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認している。  逮捕容疑は2019年11月23日未明、東京都町田市の駐車場に止めた乗用車内で、15歳と17歳だった少女2人に、わいせつな行為をした疑い。  少女2人はSNSに援助交際の相手を募集する書き込みをしていた。海老根容疑者は2人に現金計5千円を渡した。
ニュース

【逮捕】西村博幸 36歳男が女子中学生にみだらな画像送らせる

逮捕されたのは福岡県岡垣町の無職西村博幸容疑者(36)です。  警察によりますと、西村容疑者はことし4月当時12歳の中学1年生の少女にみだらな画像を撮影させ、自分の携帯電話に送信させた児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。  西村容疑者と少女はおととし、オンラインゲームを通じて知り合い、面識はないということです。  警察の取り調べに対し西村容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は事件の詳しいいきさつを調べています。
ニュース

【逮捕】斉藤雄太 36歳男が女子高校生に2万円渡してみだらな行為

斉藤雄太容疑者(36)は、2020年3月に東京・新宿区の自宅で、当時16歳の女子高生に現金2万円をわたして、みだらな行為をした疑いが持たれている。 この女子高生は、インターネットの掲示板に「援助交際をしてもらえないか」と書き込み、それを見た斉藤容疑者が連絡を取り、自宅に連れて行ったという。 調べに対し、斉藤容疑者は「自分は捕まらないだろうと思い、自分の性欲を優先してしまった」と容疑を認めている。
ニュース

【逮捕】森口雄介 大阪市職員が女子中学生に1万円渡してわいせつ行為

児童買春の疑いで逮捕されたのは、大阪市の職員で、財政局船場法人市税事務所に勤務する、森口雄介容疑者(40)です。森口容疑者は去年1月、大阪府内のホテルで、当時中学生の少女に現金1万円を渡し、みだらな行為をした疑いがもたれています。警察が去年4月、サイバーパトロールで食事やデートに付き合う対価として金銭を受け取る、いわゆる「パパ活」をしていると思われる、女子生徒の書き込みを発見。スマートフォンの履歴などから、森口容疑者が買春した疑いが発覚しました。警察の調べに対し、森口容疑者は18歳未満の女の子に買春行為をした記憶はないなどと容疑を否認しています。
ニュース

【事件】35歳男が14歳女子中学生に10万円払う約束してみだらな行為

児童買春などの疑いで逮捕されたのは、兵庫県宝塚市に住む無職の男(35)です。 警察によると、男はことし4月、奈良市内などの駐車場にとめた車の中で、18歳未満と知りながら、女子中学生(14)に現金10万円を支払うと約束し、みだらな行為をした疑いがもたれています。 男と女子中学生は、出会い系アプリを通じて知り合っていて、男は金を支払わずに立ち去っていました。 この出会い系アプリは18歳以上しか登録できないルールになっていて、警察の調べに対し、男は「逮捕された事実についてはほとんど間違いありません。14歳という年齢は初めて聞きました」と容疑をおおむね認めているということです。