【逮捕】山内陵平「大丈夫と思った」運送業の24歳男が飲酒運転

報道によりますと、27日夜から28日未明にかけて、福岡県内で飲酒運転が相次ぎ、自称・運送業の男ら4人が逮捕されました。

逮捕現場

福岡県粕屋町仲原の県道です。

報道

警察によりますと27日午後11時40分ごろ、粕屋町仲原の県道で、中央線をはみ出して走る軽乗用車を警察官が見つけ、停止を求めました。

運転していた男を調べたところ、呼気から基準値の3倍近くのアルコールが検出され、警察は酒気帯び運転の現行犯で、男を逮捕しました。

逮捕された自称・宗像市和歌美台の運送業・山内陵平容疑者(24)は「ほろ酔い程度だから大丈夫と思った」などと、話しているということです。

福岡県内ではこのほか、八女市で池田昌隆容疑者(39)、飯塚市で葛原徹容疑者(48)、福津市で今泉圭二容疑者(42)の3人が、酒気帯び運転の現行犯で逮捕されています。

引用元『TNCテレビ西日本』

みんなの意見

■ 福岡県民だが、過去県内で大きな悲惨な飲酒運転事故がありながら、毎日のように起こっている飲酒運転逮捕。つくづく福岡県民のいい加減さ、に呆れる。福岡県以外でも起きてはいると思いますが、決まりをまもれないなら、もっともっともっと厳罰を課さなければ!一発取消。以後免許取得不可。


■ 「ほろ酔い程度だから大丈夫」

呆れますね。道路交通法を理解していない、無視している人がいるから、飲酒運転や事故は減らない。これで事故に巻き込まれ命を落とすことになっても、どうやっても責任取れないでしょ。たまったもんじゃないですね。


■ 飲酒運転の罰則が軽すぎるために飲酒運転・飲酒事故が後を絶たない。基準値がどうのこうのって事より、アルコールが検出されたら即刻逮捕。免許剥奪と再取得不可に。これが普通で懲役刑も当然だと思いますが。


■ 福岡県民です。

居酒屋に車で来る人、本当にハンドルキーパーがいるのか疑問。たぶん飲酒運転しているドライバーはもっといるはず。居酒屋付近で警察が見張っていれば、もっと検挙率が上がるのでは?隠れて取り締まるより、この方が効き目あると思う。


■ 飲酒運転は生涯、免許証の発行不可でいいと思います!

飲酒した上、身勝手な判断で運転・・・これだけ社会悪だと言われ続けていても飲酒運転が無くならない以上、誰もが『飲酒運転は絶対ダメ!』と思うような強制力が必要です!!尚、車の購入時、車庫証明の発行時、運転免許証の確認を義務化して欲しい!

頭のおかしい人は、無免許でも平気で運転しますから・・・

先日も逮捕されたルーレット族の20歳 男性、無免許運転してましたね。レンタカーを借りる際は、運転免許証の他に身分を証明する必要があるのに、こと、購入に関しては未だにザルです。早急な法整備を望みます!!


■ 全てが、とは言わないが、福岡は飲酒運転多いなあー。他県より取り締まりがキツいのかもしれんが、こういう人柄が多いイメージ。


■ 免許永久剥奪と罰金が2,000万円か懲役10年のどちらかにしてください。刑罰には「見せしめ」も必要です。そうしないと秩序の回復は無理です。


コメント