【事故】横浜市鶴屋町 65歳男性が走行中の横浜市営バスと衝突し死亡

報道によりますと、18日夕方、横浜市で走行中の市営バスの側面に65歳の男性がぶつかる事故があり、男性が死亡しました。

事件現場はどこ?

神奈川県横浜市鶴屋町の交差点付近です。

どんなことがあったの?

18日午後6時半すぎ、横浜市鶴屋町の交差点付近で、走っていた市営バスの側面に、歩行者の男性が衝突しました。

男性は、神奈川区に住む自営業の齋藤圭介さん(65)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。

齋藤さんは知人と酒を飲んだ後、帰宅途中に交差点に徒歩で進入し、通過中だったバスの側面に倒れ込んで、後部のドア付近にぶつかったということです。

警察は、詳しい事故の原因を調べています。

引用元『TBS系(JNN)』

Twitter 事故に関するツイート

みんなの反応

歩行者にバスがぶつかったのではなく、走行中のバスに歩行者がぶつかった・・というところがミソかな?
おそらくバスの運転手に過失はなかったということでしょうね。

酒飲んで酔いがまわりバスに当たった可能性か、または何かしら持病もあったのか?
バスだからドライブレコーダーが搭載されているだろうから事実が解るだろう

最近横浜市営バスの事故が多いです。
磯子区の洋光台では、女性外人をはねた事故。
岡村では、電柱にバスをぶつける事故。
今回の事故は、泥酔者がバスに衝突した事故。
今回の事故は、運転士側が行政処分の対象となり理不尽である。

そこまで酔わなくてもいいと思う。
路線バス運転手とその乗客にも迷惑がかかる。

バス運転手です
明日は我が身かも
しれない事故ですね
十分注意し安全運転を
徹底します。

コメント