【火事】塩釜市新浜町『誠和自動車商会』の作業小屋1棟が半焼

報道によりますと、22日午前、宮城県塩釜市の自動車整備工場で作業小屋を半焼する火事があり70代の男性がやけどを負いました。

事件現場はどこ?

宮城県塩竈市新浜町2丁目100−28にある『(有)誠和自動車商会』です。

どんなことがあったの?

22日午前9時10分ごろ塩釜市新浜町2丁目の「誠和自動車商会」の作業小屋から火が出ました。

消防がポンプ車など8台を出して消火にあたり、火はおよそ30分後に消し止められましたが、平屋の作業小屋1棟が半焼しました。

この火事で小屋の中にいた70代の男性が顔にやけどを負いました。

警察によりますと、やけどをした男性は「塗料をストーブの近くに置いていた」と話しているということです。

警察と消防が火の出た原因を詳しく調べています。

引用元『TBC東北放送』

Twitter ストーブによる火事に関するツイート

コメント