【逮捕】小野瀬義人 21歳男がトラックを飲酒運転してひき逃げ

報道によりますと、帯広市で9日、酒を飲んだ状態でトラックを運転したとして21歳の男が逮捕されました。

警察は逮捕直前に起きたひき逃げの疑いでも調べています。

事件現場

北海道帯広市です。

報道

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、幕別町の自称・会社員=小野瀬義人容疑者21歳です。

小野瀬容疑者の呼気からは基準値のおよそ2倍のアルコールが検出されました。

逮捕の直前にはおよそ5キロ離れた国道38号で対向車線にはみ出したトラックが軽乗用車に衝突するなど車3台が絡む事故があり1人がけがをしましたがトラックは現場から立ち去っています。

小野瀬容疑者は「酒を飲んで運転した。事故を起こしてパニックになって逃げた」と話していることから警察はひき逃げの疑いでも調べています。

引用元『HTB北海道テレビ』

みんなの意見

■ 毎度思うけど、こういうの一向に減らないのにアルコールチェッカー義務化とかって話に全然ならないのって誰にとって具合悪いんだろ。

呑み助にしたって自分がする気ないなら、反対する理由ないだろうに。


■ アメリカみたいに懲役100年とか絶望的な懲役刑が日本にもあったらいいのに。


■ 帯広では何年か前警察官達が飲酒運転で事故起こしてましたよね。河原でバーベキューの帰りとかだったはず


コメント