【逮捕】大町善士雄 酒に酔った甲良町議会議員がタクシーのドア蹴って壊す

報道によりますと、酒に酔ってタクシーのドアを蹴って壊した疑いで、町議会議員の男が逮捕されました。

事件現場はどこ?

滋賀県彦根市古沢町にあるJR彦根駅前のロータリーです。

どんなことがあったの?

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、滋賀県甲良町議会議員の大町善士雄容疑者(67)です。

大町容疑者は10日午後10時ごろ、JR彦根駅前のロータリーで停車していたタクシーの助手席のドアを蹴って壊した疑いが持たれています。

警察によると、大町容疑者の大声を聞いた警察官が駆けつけて止めようとしたところ、大町容疑者がタクシーのドアを蹴ったということです。

大町容疑者は当時、酒に酔っていて、「タクシーに乗車拒否をされた。タクシーのボディーを蹴ったことに間違いはない」と容疑を認めています。

タクシーの運転手は、大町容疑者が周辺のタクシーと以前から頻繁にトラブルを起こしていたと話しているということです。

警察は犯行の経緯などを詳しく調べています。

引用元『関西テレビ』

Twitter 一部のお客さまに関するツイート

みんなの反応

最低だな。
立派な人は、タクシーの運転手や店員さんなどにもはとらないもの。たかだか町議会議員の分際で、、、

酔っているからというだけで乗車拒否なんかしてたらタクシー業者が潰れてしまうよ。
自分も居酒屋から帰るときに良く利用するけど、拒否なんてされたことない。
何か他に拒否をせざるを得なかった理由があったはず。

酔った時の言動が本性。

酔って覚えていないではない。
証拠がある場合は素直に謝れば良いものを。

乗車拒否はダメだけど、見るからにトラブルになりそうな客は乗せたくないのは仕方ない!
それを乗車拒否と言うなら時間との勝負で仕事をしている運転手のリスクが大きい、酔っ払いが増える時間帯は1時間に6000円〜8000円以上の売上げになるのにトラブルになれば時間ロスは免れない。

日本人はアルコールに弱いのに自分の限度を知らない。ましてやいい大人なのに酒の飲み方をしらない。次の選挙は落選確実。

コメント