【事故】西村沙季 国道264号で43歳男性がはねられて重体

報道によりますと、佐賀県みやき町の国道で1日未明、43歳の男性が交差点内でワゴン車にはねられる事故があり、男性は意識不明となっています。

運転手は過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

事件現場はどこ?

佐賀県三養基郡みやき町市武の国道264号の新町交差点です。

どんなことがあったの?

警察によりますと三養基郡みやき町市武の国道264号の新町交差点で1日午前1時半ごろ、近くに住む、自営業堤啓治さん(43)が、トラックにはねられました。


トラックを運転していた佐賀市諸富町の会社員西村沙季容疑者(31)は過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

警察の調べに西村容疑者は国道を西に向かって走っていて、「気が付いたら目の前に人がいた」と話しているということです。


事故が起きた交差点には押しボタン式信号がありますが、信号の状況などは分かっておらず、

また、はねられた場所は横断歩道上ではないということです。

引用元『九州朝日放送』

Twitter 交通事故に関するツイート

コメント