【事故】徳田練磨工作所 フォークリフトと鉄製コイルに挟まれ作業員が死亡

報道によりますと、フォークリフトのフォーク部分と鉄製コイルの間に挟まって男性作業員が死亡する事故がありました。

事件現場はどこ?

埼玉県熊谷市御稜威ケ原の機械部品製造会社「徳田練磨工作所」です。

どんなことがあったの?

18日午前9時ごろ、埼玉県熊谷市御稜威ケ原の機械部品製造会社「徳田練磨工作所」で、派遣社員稲村隆さん(57)=さいたま市見沼区東新井=がフォークリフトのフォーク部分と鉄製コイル(直径1・3メートル、幅30センチ、重さ2トン)の間に挟まっているのを同僚が発見、会社を通じて119番した。

稲村さんは胸を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。


熊谷署によると、稲村さんはコイルの空洞に頭を突っ込み、内部に差し込まれた棒状のフォーク部分との間に体を挟まれていた。

この日は午前8時から、工場で製造されたコイルをフォークリフトで運搬。

コイル置き場付近で、静止した状態で発見された。

同署で詳しい経緯を調べている。

引用元『埼玉新聞』

Twitter フォークリフトに関するツイート

みんなの意見

俺も仕事でリフトに毎日乗ってます。
社内でも外から講師を招いて安全教育も行われて、危険回避の勉強してます。
どんなに小さな企業でも、そういった安全教育は必要だと思います。
本日はこれからリフトの安全教育を社外で受ける予定なのでしっかりと勉強してきます。

自分も大手、中小企業数社で フォークリフトで仕事していたが大手は安全教育はされていて安心だが中小は安全よりも仕事優先だから危険でもやらされる。中小や個人会社は危険予知なんて無縁な会社が多いから怖い印象

どういう状況だったかわからなけど、
ダメなんだよ、何かあった時に人力でどうにかしようって人
どうにかならないものをフォークで運んでいるんだから
怒鳴ってでも人身事故だけは避けるべき
何かを壊したらその時はその時

コイルはパッと見で小さくても重量はかなりあります
軽自動車を扱ってるのと同じ
大きな物だとトラック並みのものまで
危険予知しましょう
指くらい簡単に飛びますよ

重いものの下に頭入れて作業してる人がいるけど、落ちない保証は何?って思う

コメント