【逮捕】加藤淳也 川越町の員弁川に29歳女性を突き落として殺害

報道によりますと、会社の同僚の女性を三重県川越町の川に突き落とし、殺害したとして、42歳男が逮捕されました。

事件現場はどこ?

三重県三重郡川越町の員弁川河口付近です。

どんなことがあったの?

殺人の疑いで逮捕されたのは、三重県朝日町の会社員・加藤淳也容疑者。

警察によると、加藤容疑者は7日午前0時から8日午前11時までの間に、川越町の員弁川河口付近で、同じ飲食関係の会社に勤める桑名市の宇田仁美さん(29)を川に突き落として溺れさせ、殺害した疑いが持たれている。

近くの発電所の作業員が8日に、海に浮いている遺体を発見し、10日正午前、加藤容疑者が警察に出頭して逮捕に至ったという。

調べに対し、加藤容疑者は容疑を認めている。警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査している。

引用元『日本テレビ系(NNN)』

朝日新聞デジタルの報道

同僚の女性を川に突き落として殺害したとして、三重県警は11日、会社員加藤淳也容疑者(42)=三重県朝日町向陽台1丁目=を殺人の疑いで逮捕し、発表した。

加藤容疑者は「突き落としたのは間違いない」と容疑を認めているという。


県警捜査1課によると、加藤容疑者は7日午前0時~8日午前11時、同県川越町の員弁(いなべ)川河口及びその周辺で、会社員宇田仁美さん(29)=同県桑名市和泉=を川に突き落とし、溺死(できし)させた疑いがある。


同課によると、8日午前11時ごろ、火力発電所の作業員が員弁川河口付近の海に浮いている遺体を発見、警察や海上保安庁に連絡した。

員弁川の堤防には宇田さんの軽乗用車が放置されていたという。

その2日後の10日午前、加藤容疑者が四日市北署に「人を殺しました」と出頭したという。

県警は2人の関係性や動機を調べる。

引用元『朝日新聞デジタル』

Twitter 員弁川に関するツイート

みんなの反応

「7日午前0時から8日午前11時、川越町の員弁川河口及びその周辺で、宇田仁美さん(29)を川に突き落とし、溺死させた」
 溺死させた時間に幅を持たせていることが特徴です。河口付近で川岸から川に入ると浅いことが多く、ウエイディングと言って、立って水中を歩けることがあります。専門用語でイマーション状態といいます。夏であれば助かるのですが、冬の水温では長く生きていることができません。ある程度の時間、歩いて上がる所を探して体力を使い低体温となり、体が動かなくなります。亡くなられた時間が落とされた時間と必ずしも一致しません。
 現場付近はどの道路も高い防潮堤で河口と区切られており、落とされた場所は河口そのものかどうかは特定できず、捜査にゆだねられます。川からみれば、高い防潮堤のコンクリートの壁で、上陸する場所を探すのは難しかったでしょう。寒くて冷たくて辛かったと思います。
 ご冥福をお祈りします。

「午前0時から8日午前11時までの間に、川越町の員弁川河口付近」に一緒に出かける異性の同僚。
どういう関係かわからないけど、ものすごく距離が近いと思う。

詳しい事が分からないが。同僚との事なので、痴情のもつれか、職場のトラブルか。いずれにしても、殺意をいだく程の動機を知りたい。

痴情のもつれか、交際を断られて逆上か?

川に突き落としたというのだから、突き落とした当初はまだ生きていたかもしれず、すぐ救助を呼ばなかったのはやはり殺意があったということなのか。
殺人になってしまったのはとても残念というしかない。

コメント