【事故】横浜市港北区大豆戸町の環状2号でまた道路陥没

報道によりますと、神奈川県横浜市の道路が陥没する事故がありました。

事故現場

神奈川県横浜市港北区大豆戸町の環状2号です。

報道


30日午前5時25分ごろ、横浜市港北区大豆戸町の環状2号で、「道路が陥没している」と通行者から110番通報があった。

横浜市港北土木事務所によると、現場周辺では新横浜から鶴見方面に向かう道路を交通規制している。

付近の地下では相鉄東急直通線のトンネル掘削工事が行われており、

12日にも今回の現場から約300メートル離れた地点で道路陥没が発生している。

引用元『カナロコ by 神奈川新聞』

Twitter:道路陥没に関する投稿

みんなの意見

■ この付近って地下鉄工事もそうですが、馬場IC付近の地盤沈下で問題のあった首都高横浜北線もちょうど真下を通ってるんですよね・・・交通量多いだけに不安です。


■ 前回に続いてまたか

前回の時は、陥没工事の影響で周辺が大渋滞が何日も続き、また今回ので渋滞が続きそうだ。しかし地下鉄の影響で陥没となると、その上に住んでる人は気が気じゃないね


■ あまり騒がれなくなったけど、横浜に新しく出来た地下を走る神奈川首都高も大倉山付近の地盤が少し陥没したり水が出てきている。地下を掘るリスクはもっとリスク管理をするべき


■ 昔、購入した家が傾いている事気づかず、家族が体調不良起こす謎の事件あったね。原因は付近で行われていた工事、地盤沈下したらしい。

ただ、そう言った原因ならまだしも、この間の横浜近辺で起きた異臭騒ぎ、プレートのひずみが原因かも?とも言われているが、関係なければいいですが。タイミング的に気になるね。


■ これは広範囲に渡って地中の土砂の流出を起こしてるのかもしれませんね。

鉄道新線工事の影響かはまだ分かりませんが、工事も一度止めて、一帯の調査は必要でしょう。道路の陥没のみならず、建物の沈下や傾斜、崩壊も起こしかねません。


■ 博多駅の地下鉄工事による事故も前例があるので、早期の原因追求が必要です!それにしても怪我をされた方が居なくて不幸中の幸いです!


■ 原因が解るまで前回陥没した場所から今回陥没が起きた場所300メートルの区間の地下工事を停止して徹底的に調べたほうが良いと思う。

あれだけ交通量の多い道路の真ん中付近で陥没が起きたら大惨事になりかねないと思います。

出来る事なら新横浜駅付近の工事現場から陥没現場付近の地下工事を全面的に一時ストップして徹底的に調べたほうが良いんじゃないかと思う


コメント