【事件】岩手県奥州市の山中で36歳女性の遺体が見つかる

報道によりますと、岩手県奥州市前沢の山中で今年4月、一関市の36歳の女性の遺体が見つかりました。

岩手県警は現場の状況などから死体遺棄事件と断定し、一関警察署に捜査本部を設置しました。

事件現場

岩手県奥州市前沢生母二子の山中です。

報道


遺体で見つかったのは、一関市の医療事務員・千葉恵さん(当時36)です。

警察によりますと今年4月29日午後0時15分ごろ、奥州市前沢生母二子の山中で、付近を散策していた人が道路わきの山林内に散乱している人の骨のようなものを見つけました。


警察は遺体の発見現場の状況や被害者が去年5月から行方不明になっていることなどから死体遺棄事件と断定し26日、一関警察署に捜査本部を設置しました。

遺体の司法解剖はすでに行われましたが、死因はわかっていません。

引用元『IBC岩手放送』

みんなの意見

■ スマホ、防犯カメラ、Nシステムなど現場からトレースすれば何かしら手がかりがあるのでは?


コメント