【逮捕】伊藤元 清須市西枇杷島町で54歳兄が51歳弟を包丁で刺す

報道によりますと、19日夜、愛知県清須市の住宅で、51歳の男性が刃物で刺され、警察は、54歳の兄を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

事件現場はどこ?

愛知県清須市西枇杷島町の住宅です。

どんなことがあったの?

警察によりますと、19日午後10時半ごろ、清須市西枇杷島町の住宅で、ここに住む母と兄を訪れた51歳の男性が、包丁で胸など数か所を刺されました。

男性は、その後、血を流した状態で、西枇杷島警察署を訪れ、「兄に刺された」と話し、現在、病院で治療を受けています。

警察は、現場の住宅にいた男性の兄の伊藤元容疑者(54)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

伊藤容疑者は、容疑を認めているということで、警察が、動機や経緯を調べています。

引用元『CBCテレビ』

Twitter 兄弟トラブルに関するツイート

コメント