【逮捕】原田将大 YouTuber「へずまりゅう」会計前の商品を開封し食べる

報道によりますと、自称ユーチューバーの男が、愛知県岡崎市内のスーパーの店内で会計前の商品を食べたとして、29歳男が逮捕されました。

事件現場

愛知県岡崎市内のスーパーです。

報道

逮捕されたのは住所不定、自称・YouTuberの「へずまりゅう」こと原田将大容疑者(29)です。

Youtube

原田容疑者は今年5月、岡崎市内のスーパーの店内で会計前の魚の切り身1パックを開封して食べた窃盗の疑いが持たれています。

原田容疑者は「店の商品、会計前に食ってやったぜー」というタイトルで、この様子をYouTubeにアップしていて、これを見つけた店長が警察に被害届を出したことから事件が発覚しました。

調べに対し原田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

引用元『東海テレビ』

YouTuber「へずまりゅう」

Twitterアカウントでは、以下のような投稿をしていました。

山口県から来ました!コラボレーションお願いします!メントスコーラお願いします!あなたのこと愛しています!警察は民事に介入できないんで!てな感じでね!サブ垢 @hezuryu YouTube垢バン8回日本記録達成者!

今回の事件の他にも、原田将大容疑者は問題行動を多々起こしていました。

  • YouTubeのチャンネルは9回ものアカウント停止処分
  • カメラマンに怪我を負わせたとして逮捕
  • YouTuber事務所から弁護士を通じて警告を受ける
  • 沖縄の首里城復興を祈るメッセージボードに殴り書き

みんなの意見

■ こういう行動を本気で面白いと思う精神が怖い。こんな人多いの?誰が喜ぶの?不思議でならない。


■ 犯罪行為でしかないのに、結局何がしたかったんだ?逮捕されて注目されたかったのか?


■ これ外に出てきたらまた似たようなことするねー。社会のためにも、実刑にしてあげてほしいね。


■ 米と英で、レジに並びながら支払い前のジュースやアイスを食べてる人見かけて衝撃を受けたことある。

これは支払う意思があるからいいのか、駄目だけど店側が目をつぶったのか、それとも法律が違うのか。


■ 再生回数という呪縛に支配されて、まともな判断が出来なくなるのでしょうか?

YouTubeはキチンと企画や内容を考えてやっているクリエイター的な人と、自分が面白ければ何でもいい的なワケの分からん輩のどちらも参入できるので、YouTube側がもう少し利用審査をする仕組みづくりをした方が良いと思います。

前にチェーンソーを人に向かって振り回した輩も、捕まってから、再生回数稼ぎたかった…、と取調べで供述していました。

子供達もフツーに見てますし、良い動画もたくさんあるだけに、人の迷惑を考えなしにやらかしちゃう輩の存在は本当に残念です。


■ 大学生の時、スーパーのレジのバイトでもこういう人に何度か遭遇した。

「これもな!」と、紙パックのジュースにストローが刺さったままレジに出されたり、レジ前で会計前のお菓子を子どもに食べさせてしまう親もいた。いずれも申し訳なさそうにする素振りも見せず当たり前のようにしていたのでびっくりした記憶が。

やっぱりダメだよね??当たり前だけどあまりの堂々とした態度に圧倒されて注意もできなかった。


■ ざっくり調べてみたけど、今までYouTubeのチャンネルを9回アカウント停止喰らって2回逮捕されているそうなので、まぁ頭がアレな人なんでしょう。

Youtubeは登録者がとても多いから個別の対応はすごく難しいんだろうけど、でもYoutube側も、犯罪者については例えば「Youtubeの評判や信頼性を著しく失墜させた」みたいな理由で膨大な金額の民事訴訟を起こすとか、犯罪者を一時的に遮断して終わり、ではなく害をなす者をもっと能動的に追い込んでもいいんじゃないかと思うよ。


コメント