【事故】国道393号でツーリング中のバイクが転倒 47歳女性が死亡

報道によりますと、14日午後、北海道小樽市の国道でバイクが転倒する事故があり、運転していた女性が搬送先の病院で死亡しました。

事故現場

北海道小樽市天神4丁目の国道393号です。です。

報道

14日午後4時ごろ、ツーリング中のバイクが転倒し、道路脇のガードロープに衝突しました。

バイクを運転していた札幌市の菅野友美さん47歳は全身を強く打ち、意識不明の状態で病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

現場は片側1車線のカーブで、当時、路面は乾いていたということです。

警察は菅野さんがバイクの運転操作を誤ったとみて、事故の原因を調べています。

引用元『STVニュース北海道』

みんなの意見

バイク事故多いな


当時の状況も本人の普段の走り方も見ていなく、転倒すれば未熟だの性能だのいう人間はどこにでもいますね。呆れます・・・
ご冥福をお祈り申し上げます。


ご冥福をお祈り申し上げます。バイクは法定速度で走行してようが、コーナーで石ころ一つ踏んだり、整備不良の車輌から滴り落ちたオイルだけでもどうにもならなくなる。動物を避けようとしたかもしれないし、理由が解らない状況で非難は出来ない。


コロナの影響かバイク人口が増えたのは良いけど事故が多すぎる。

それもカーブを曲がり切れない事故が先の読めない道や通ったことの無い道はコントロールできる範囲のスピードで自分の技量を分かった範囲で走らないと危ない。

最近のバイクはハイパワーだけどコントロールしやすいから勘違いしない運転をして楽しいバイクライフを。

無理して死んだら意味がないのだから。


ここ、良く通るからわかるが、何人か転倒して重体若しくは亡くなってるわよね、道路構造に問題あるんじゃないの、多分カーブで穴ぼこに填まり転倒したんだわ、47歳かぁ…

まだまだ若いのに勿体無い️御悔やみ申し上げます


大型取って、すぐにハーレーやらビッグバイクを乗られる方がいるが、技術が追いついてないのでは? 

ツーリング時のトップ引きはメンバーの力量を見て走らないと悲惨なことに・・・。


毛無は老若男女、バイク、車問わず事故も多い所ですね…バイクは浮き砂でも転ぶし、コケたら終わりみたいな所があるので気を付けて運転しなければなりません。

この方の技量等はわかりませんが、楽しいツーリングが一転、若くして亡くなるのは残念です…


30代を越えると、気持ちは若くても…

体の衰えがあって、反応が遅くなり40代~の単独事故死が目立ってますね~


ちょっとした気の緩みか景色に見とれてたのか…
残念な事故です。

あちらの世界にもバイクがあればいいですね

コメント

  1. この女性が所属していたグループは、札幌でも悪名高い暴走集団です。事故当日も事故現場手前の赤井川周辺で多数の方に暴走行為を目撃されております。私の知る限り、ここ数年でこのグループに関わった5人のライダーが事故で亡くなっております。