【逮捕】五十嵐信宏「あの店がコロナ」会社役員の36歳男がネット掲示板に嘘の書き込み

報道によりますと、特定の飲食店を挙げて、新型コロナウイルスの感染者がいるかのような嘘の書き込みを

インターネット上の掲示板にして業務を妨害したとして、36歳男が逮捕されました。

どんなことがあったの?

山形県警米沢署は10日、インターネットに新型コロナウイルスの感染者がいるかような書き込みをし、

飲食店の業務を妨害したとして米沢市の男を業務妨害容疑で逮捕した。

発表によると米沢市御廟の会社役員五十嵐信宏容疑者は先月2日、

米沢市内の飲食店を名指しして店が新型コロナウイルスに感染しているなどとインターネットの掲示板にウソの情報を書き込んだもの。

警察は掲示板の運営会社などを調べ五十嵐容疑者を特定した。業務妨害容疑で動機を調べている。

コロナウイルス関連のデマに伴う県内の逮捕者は2人目。

引用元『さくらんぼテレビ』

山形県警米沢署は10日、米沢市御廟の会社役員、五十嵐信宏容疑者(36)を業務妨害容疑で逮捕した。

県警は認否を明らかにしていない。


逮捕容疑は3月2日、自身の携帯電話からインターネット上の掲示板に、同市内の飲食店を名指して、

「A店が新型コロナ」

などと、同店に新型コロナの感染者がいるかのような虚偽の書き込みをして、業務を妨げたとしている。


県警によると、同店の関係者から通報を受け、書き込み内容や掲示板の運営会社への捜査などで五十嵐容疑者が浮上したという。

引用元『毎日新聞』

Twitter コロナを利用した嘘に関するツイート

みんなの意見

うそは勿論、本人側が公表していないのならたとえ事実でも他人が拡散するべきではない。そんなことをしていたら感染を秘匿する人が増えるだけ。既にに全国で5千人以上が感染しているのだし潜在的感染者も含めれば市中のあちらこちらにいると思うべき。

実際にコロナ感染者が出たとか出してしまったのならば、公表する方が後々良いと思う。隠蔽するから、言われなき噂話しが起こる。推測が、妄想が、あること無いことが、あがってくる。しかし、店が公表していないならば、その店の名前を上げるべきではない。これは犯罪だ。

ああ、東京も数週間前までは、同じ状況だったんだよ。どの駅で、どの店で感染したのか公表しろって皆がぎゃあぎゃあいってた。でも今は、ここが安全なんて場所は東京にはなくなった。マスコミに騙されて安全だと思っていた所がクラスターになった。いま日本のマスコミが山形に望むのは東京都と同じく感染爆発してネタになってくれること。今日も天童をはじめとした観光地に東京から疎開名目のコロナ持ち旅人が隆々してきてる。今自分は東京にいるのなにも変わらないという危機感を持てる人間だけが生き残れるよ。

この男はネットを利用したから足がついたが、噂話というアナログな手段で嘘を流布されたら誰が言い出しっぺか追跡が難しい。
暇な高齢者同士の世間話でも噂はすぐに広がってしまう。

ビクビクしながら外食なんてしたくない。だって無症状で完治なんてのもあるし。

コメント