【連続放火?】岡崎市内の『法蔵寺』と『千歳稲荷神社』の雑木林や立木が燃える

報道によりますと、9日、愛知県岡崎市の寺と神社で雑木林が焼ける不審火があり、警察は連続放火の可能性もあるとみて調べています。

事件現場はどこ?

愛知県岡崎市本宿町にある『法蔵寺』と愛知県岡崎市美合町入込にある『千歳稲荷神社』です。

どんなことがあったの?

9日午後3時ごろ、岡崎市本宿町の法蔵寺で敷地内の雑木林が燃えているのを参拝者が見つけ、寺の関係者を通じて消防に通報がありました。

火はすぐに消し止められ、立木などおよそ600平方メートルが燃えましたが、ケガ人はいませんでした。


また、この1時間ほど前には、およそ8キロ離れた岡崎市美合町の千歳稲荷神社でも立木などおよそ455平方メートルが燃える不審火がありましたが、ケガ人はいませんでした。

現場はいずれも火の気はなく、警察は連続放火の可能性もあるとみて調べています。

引用元『東海テレビ』

Twitter 法蔵寺に関するツイート

放火に関するツイート

コメント