【虐待】糸島市役所に勤務する公務員の45歳男が息子に暴行

報道によりますと、糸島市役所の職員の男が、高校生の息子に暴行を加えたとして、現行犯逮捕されました。

報道


暴行の疑いで逮捕されたのは、糸島市役所に勤務する45歳の公務員の男です。

警察によりますと公務員の男は11日夕方、糸島市の自宅で15歳の高校生の息子の頭を手で殴るなどした疑いがもたれています。


高校生の息子に、けがはありませんでした。ふたりとも「勉強のことで口論になった」と話していて、

逮捕された父親は警察の調べに対し、「しつけとして息子の頭を手で叩いた」と容疑をおおむね認めているということです。

警察は事件のいきさつについて調べる方針です。


引用元『九州朝日放送』

事件現場

福岡県糸島市です。

Twitter:虐待に関するツイート