【火事】大阪市東淀川区豊新の住宅と西淡路の5階建てマンションの4階一室が焼ける 2人死亡

報道によりますと、31日午後、大阪市東淀川区で、住宅火災が2件相次ぎ、

99歳の男性ら、合わせて2人が死亡しました。

どんなことがあったの?

31日、午後0時50分ごろ、大阪市東淀川区豊新の住宅街で「家が燃えている」と近くに住む女性から119番通報がありました。

2階建ての木造住宅、約50平方メートルが燃え、この住宅で1人で暮らす飯田一二さん(99)が1階の室内で倒れていて、搬送先の病院で死亡が確認されました。

1階の台所付近が激しく燃えていて、警察と消防が1日、合同で現場検証を行い、出火原因を調べる方針です。

また、31日、午後1時40分ごろ、同じく東淀川区の西淡路にある5階建てマンションの4階の一室で火災があり、住人とみられる70代ぐらいの男性が死亡しました。

引用元『ABCテレビ』

事件現場はどこ?

大阪府大阪市東淀川区豊新の住宅街です。

大阪府大阪市東淀川区西淡路にある5階建てマンションです。

Twitter 火災現場のようす