【事故】北九州市八幡西区楠橋下方 筑豊電鉄の踏切で電車と車が衝突 64歳女性が死亡

報道によりますと、北九州市の筑豊電鉄の踏切で列車と乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた女性が死亡しました。

事件現場はどこ?

福岡県北九州市八幡西区楠橋下方、筑豊電鉄の楠橋駅~筑豊香月駅間の踏切です。

どんなことがあったの?

警察によりますと、北九州市八幡西区の筑豊電鉄の踏切で10日、列車と車が衝突する事故がありました。

この事故で車を運転していた大成裕美子さん(64)が病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

衝突で車は大破して列車が脱線しましたが、運転士と乗客8人にけがはないということです。

現場の踏切には遮断機があり、筑豊電鉄によりますと、運転士は「踏切を通る直前に車が入ってきた」と話しているということです。

引用元『テレビ朝日系(ANN)』

Twitter 事故現場のようす

みんなの意見

しっかり前を向き、ルールとマナーを守ってハンドルを握りましょう!

ブレーキ踏んでた足がずれてアクセル踏んじまった?

コメント