九州・沖縄地方

ニュース

【事件】建設会社「屋嘉屋」「神谷匠創」が作業員の重傷を労基署に届けず

名護労働基準監督署は2日までに、沖縄県今帰仁村のホテル建設現場で、作業員の男性が重傷を負ったにもかかわらず、名護労基署に報告しなかったとして労働安全衛生法違反(労災隠し)の容疑で建設業の屋嘉屋(名護市)社長の30代男性ら3人を那覇地検名護支部に書類送検した。  そのほか送検されたのは神谷匠創の社長の50代男性と幹部の40代男性の2人。  容疑は2019年11月29日、今帰仁村古宇利のホテル建設現場で、作業員の60代男性が丸のこ盤で左手の人差し指を不全切断する事故があったにもかかわらず、名護労基署に報告しなかった疑い。  名護労基署によると、神谷匠創は躯体工事を請け負い、屋嘉屋はその二次下請けとして現場の作業を担っていたという。  作業員は災害発生直後から12月末まで入院していた。当初、両社は労基署に災害を報告せず、治療費を工面するつもりだったが、かさむ費用を工面できなくなったという。補償を受けるため、ことし2月末に名護労基署に災害の発生を報告し、発覚した。
ニュース

【火事】福岡市博多区博多駅中央街「KITTE博多」9階の厨房が焼ける

2日午後5時40分ごろ、福岡市博多区博多駅中央街の商業施設「KITTE博多」9階の飲食店から出火、厨房の一部を焼いた。福岡市消防局によると、調理機器から火が上がったが、店の従業員が消火し、けが人はなかった。周辺は騒然となった。
ニュース

【事件】北九州市戸畑区旭町「息子が包丁持って出て行った」

午後0時40分ごろ、北九州市戸畑区旭町で「息子が包丁を持って家から出て行った」と母親から通報があり、警察が行方を探しています。男性は白っぽい上着を着て、赤のリュックサックを背負っているということです。近くにお住まいの方は警戒をしてください。
ニュース

【逮捕】安永淳一郎 傘さし運転注意された49歳男が高齢男性を川に突き落とす

警察によりますと佐賀市城内の自称無職・安永淳一郎容疑者(49)は、先月、佐賀市長瀬町で、70代の男性の顔を数回殴った上、川に突き落とすなどし、全治7日間のけがをさせた疑いがもたれています。 傘を差して自転車を運転していた所を注意されたことに腹を立てたとみられていますが、安永容疑者は「身に覚えもなく、そのようなこともしていない」と容疑を否認しています。 安永容疑者はその後逃げていましたが、男性が110番通報し、警察が防犯カメラの映像などから安永容疑者を割り出したということです。
ニュース

【逮捕】井下勇樹 会社員の27歳男が架空の事故で因縁つけて恐喝

恐喝の疑いで逮捕されたのは、福岡市東区馬出の会社員・井下勇樹容疑者(27)です。 井下容疑者は5月、福岡市早良区にあるマンションの駐車場で、住人の男性(36)に対し、「子どもと妻がひかれそうになった。転倒した時にスマホが地面に落ちて壊れそうになった」などと因縁をつけ、現金36万5000円を脅し取った疑いがもたれています。 男性がその日のうちに110番通報し、その後の捜査で防犯カメラの映像などから事故の事実がないことが分かり、警察は2日、井下容疑者を逮捕しました。井下容疑者は容疑を否認しています。
ニュース

【逮捕】寺島翔介 小郡市役所の職員が知人宅に小型カメラを設置

福岡県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、小郡市役所の職員・寺島翔介容疑者(31)です。寺島容疑者は、先月8日、小郡市にある知人の家の脱衣所などに少なくとも3つ、録画状態にした小型カメラを設置した疑いがもたれています。 カメラは脱衣所の死角に設置されていましたが、翌日の夜、知人男性らが赤く光っているカメラに気付いて警察に通報し、その後の捜査で寺島容疑者の関与が明らかになりました。寺島容疑者は容疑を認めています。 警察は寺島容疑者の家に家宅捜索に入るなどし、動機や余罪について調べを進めています。
ニュース

【逮捕】吉村宗也 37歳男のダンプカーに72歳男性がはねられて死亡

6月30日午前11時半ごろ、唐津市神田の交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む中島泰次さん72歳が、右折してきたダンプカーにはねられました。中島さんは意識不明の重体で病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていて、約9時間半後に死亡しました。警察は、ダンプカーを運転していた唐津市久里の会社員、吉村宗也容疑者37歳を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。吉村容疑者は容疑を認めています。 警察は、容疑を過失運転致死に切り替えて、事故の詳しい原因を調べています。県内では2020年きのうまでに、2019年の同じ時期より10人多い22人が交通事故で死亡しています。