銃刀法違反

ニュース

【逮捕】遠藤和男 住吉会系組幹部の56歳男が坂東市神田山の自宅車庫に拳銃を埋める

報道によりますと、茨城県坂東市で自宅の車庫の下に拳銃と銃弾を埋めて隠し持っていたとして、暴力団幹部の男が警視庁に逮捕されました。指定暴力団住吉会系幹部・遠藤和男容疑者(56)は先月、坂東市の自宅で拳銃1丁と銃弾6発を所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、拳銃と銃弾は箱に入れられ、車庫の下に埋められていました。取り調べに対して容疑を認め、「3年前に入手した」「争いが起きた時の護身用だった」などと話しています。警視庁は遠藤容疑者が千葉県などで覚醒剤を密売していたとみて捜査を進めています。遠藤容疑者はすでに覚醒剤を使用した罪で逮捕・起訴されています。
ニュース

【逮捕】稲川愛 放火も?37歳女が包丁2本を携帯 川崎市中原区上小田中1丁目の実家が全焼 3人搬送

報道によりますと、正当な理由なく包丁を所持したとして37歳女が逮捕されました。逮捕容疑は同日午前7時50分ごろ、同県警多摩署登戸駅前交番で、刃渡り約18センチの包丁2本を携帯したとしている。   同署によると、稲川容疑者は中原区内に実家があり、同日未明に夫と子供と暮らす都内の自宅から、1人で帰省していた。実家は同日午前4時ごろに出火し、建物は全焼したうえ、稲川容疑者の父(70)、母(72)、兄(40)の3人が病院に搬送された。  現場に帰省していたという稲川容疑者の姿がないことから、同署が本人の携帯電話に連絡。交番で待ち合わせたところ、所持品から包丁が発見された。両親らは、稲川容疑者が精神的に不安定だったと話しているという。取り調べに対しては「(両親らを)刺すつもりだった」とも供述しており、同署は火災についても何らかの事情を知るものとみて、慎重に調べを進める方針。
ニュース

【逮捕】小田原幸作 渋谷区役所で生活保護を担当する部署で職員に刃物を突きつける

報道によりますと、渋谷区役所に刃物を持った男が訪れました。警視庁などによりますと、21日午前、東京・渋谷区役所で「刃物を持った男が区役所にいる」と110番通報がありました。現場に警察官が駆け付けて対応にあたっています。刃物はすでに男から取り上げているということです。
ニュース

【逮捕】増山四男 86歳男が鹿児島市与次郎1丁目でナイフを持って暴れる

報道によりますと、13日朝、鹿児島市の路上で刃物を持って暴れていたとして86歳の男が逮捕されました。警察によりますと午前9時前、鹿児島市与次郎1丁目の路上で「刃物を持った男があばれている」と目撃した女性から110番通報がありました。駆けつけた警察により、鹿児島市川上町の増山四男容疑者(86)が銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。刃渡りおよそ7センチのフィッシングナイフ1本を手に持っていたということです。周囲にけが人はいませんでした。警察が刃物を持ち歩いていた経緯などについて調べています。