詐欺未遂

ニュース

【逮捕】柳田琢 アポ電?23歳男が78歳女性宅に押し入って刃物突きつけ脅す

報道によりますと、民家に侵入して現金を奪おうとしたとして23歳男が逮捕されました。神奈川県警中原署は26日、強盗未遂などの疑いで、住所不定、無職の柳田琢容疑者(23)を逮捕した。「よく覚えていません」と容疑を否認している。  逮捕容疑は1月30日午後8時50分ごろから約10分間にわたって、川崎市中原区の無職女性(78)方に押し入り、女性に刃物のようなものを突きつけ、「カネを出せ」などと脅して現金を奪おうとしたとしている。  同署によると、柳田容疑者は室内を物色したのち、何も取らずに逃走。付近の防犯カメラの映像などから柳田容疑者が浮上した。同月18日には、同署員を名乗る男から女性宅に「詐欺の犯人を捕まえた。(自宅に)お金があれば、お札の番号を確認してほしい」などと依頼する不審な電話があったという。  同署は今回の事件との関連を調べるとともに、「アポ電(アポイントメント電話)」だった可能性もあるとみて、捜査を進めている。
ニュース

【逮捕】鳥居大輝 新型コロナ悪用?31歳男が日本WHO協会の職員を装って詐欺未遂

報道によりますと、日本WHO協会の職員を装い、「新型コロナウイルスの患者が出たので調べている」と言って検査費用をだまし取ろうとした男が静岡県警に逮捕されました。詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、静岡県袋井市の会社員・鳥居大輝容疑者(31)です。  警察によりますと鳥居容疑者は22日、日本WHO協会の職員を装い、森町に住む70代の男性に、「この辺りでコロナウイルスの患者が出たので調べている」と言って、ウイルス検査の費用をだまし取ろうとした疑いが持たれています。  不審に思った男性が町役場に相談し、事件が発覚しました。警察は、鳥居容疑者の認否を明らかにしていません。
ニュース

【逮捕】原隆之 騙されたフリで嘘の電話かけた22歳受け子を逮捕

報道によりますと、詐欺の電話を見抜き、60代の女性がだまされたふりをして、現金受け取り役の男を逮捕しました。詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、千葉市の派遣社員・原隆之容疑者(22)です。原容疑者は2日、東京・杉並区に住む60代の女性に息子を装い、「会社の書類の郵送先を間違えた。カードを使われると大変なことになる」などとうその電話をかけ、現金150万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。  警視庁によりますと、女性は夫から「詐欺の電話ではないか」と指摘を受けて息子に確認し、息子が警察に通報しました。原容疑者は、だまされたふりをした女性から公園で現金を受け取ろうとしたところを警察官に取り押さえられ、取り調べに対し「金が欲しくてやった」と容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】藤川明優 特殊詐欺の受け子とみられる23歳女が詐欺未遂

報道によりますと、東京・町田市で、特殊詐欺の受け子とみられる23歳の女が逮捕されました。女が提示した身分証を不審に思った被害者の娘の通報で逮捕に至ったという。警視庁によると、藤川明優容疑者は12日、町田市の73歳の女性にウソの電話をかけ、キャッシュカードをだましとろうとした疑いがもたれている。 女性の家を訪れた藤川容疑者は、全国銀行協会の職員を名乗り、薄い紙でできた身分証を見せたが、一緒にいた女性の娘がこれを不審に思い通報したという。藤川容疑者は逃走したが、女性と娘が追いかけて足止めし、駆けつけた警察官に逮捕されたという。 調べに対し、藤川容疑者は黙秘しているという。
ニュース

【逮捕】細窪浩太郎 大学2年生の男が女性からキャッシュカードを騙し取ろうとする

報道によりますと、警察官をかたって嘘の電話し、キャッシュカードをだまし取ろうとしたとして20歳男が逮捕されました。久喜署は11日、詐欺未遂の疑いで、東京都武蔵野市境の大学2年生、細窪浩太郎容疑者(20)を逮捕した。容疑を認めている。  逮捕容疑は10日午後4時半ごろ、久喜市に住むパート従業員の女性(64)宅に、警察官をかたり「口座が不正使用されている。使用すると貴方も犯人と疑われる」などと電話し、キャッシュカードをだまし取ろうとしたとしている。同署によると、警戒中の警察官が女性宅近くで不審な動きをする細窪容疑者を任意同行したところ、自供したという。