窃盗

ニュース

【逮捕】的場晴希 特殊詐欺事件に関与?関西電力社員の25歳男が150万円を盗む

報道によりますと、高齢女性のキャッシュカードを使い、ATMから150万円を引き出したとして25歳男を逮捕しました。奈良県警桜井署は3日、高齢女性のキャッシュカードを使い、現金自動預払機(ATM)から150万円を引き出したとして、窃盗の疑いで関西電力社員の的場晴希容疑者(25)=奈良県広陵町=を逮捕した。特殊詐欺事件に関与したとみられる。  逮捕容疑は3月15日午前、奈良県宇陀市のコンビニのATMで、女性のキャッシュカード3枚で150万円を引き出し盗んだ疑い。容疑を認め「受け子として家に行き、(カードを)受け取った」と供述している。  防犯カメラに写った車などの捜査から的場容疑者を割り出した。
ニュース

【逮捕】大岡琢磨 26歳男が銀行協会職員になりすまして高齢女性からキャッシュカード騙し取る

報道によりますと、高齢女性2人からキャッシュカード合わせて4枚を盗んだとして26男が逮捕されました。愛知県幸田町の派遣社員・大岡琢磨容疑者(26)が16日、窃盗の疑いで逮捕されました。  警察によると、大岡容疑者は他の者と共謀し先月3日、銀行協会の職員を装い80歳と78歳の女性2人の自宅を訪れ、キャッシュカード合わせて4枚を盗んだ疑いがもたれています。  別の事件の家宅捜索で、大岡容疑者の自宅から偽造された身分証などが見つかり逮捕に至ったということで、調べに対し大岡容疑者は、容疑を認めているということです。  盗まれた4枚のキャッシュカードの口座からは、合わせて約147万円が不正に引き出されており、警察が関連を調べています。
ニュース

【逮捕】小野三郎 35歳パート従業員が3300万円相当の玄米約162トンを盗む

報道によりますと、玄米約162トン・3300万円相当を盗んだ疑いで、宇佐市のパート従業員が逮捕されました。警察によりますと、窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕されたのは宇佐市四日市のパート従業員、小野三郎容疑者(35)です。小野容疑者は2019年12月から2020年3月5日にかけて数回にわたり、JAの倉庫に侵入して玄米約162トンを盗んだ疑いがもたれています。盗んだ玄米は時価で約3280万円に当たります。JAによりますと、小野容疑者は米を扱う部署のパート従業員で、無くなっていることに気付いた別の担当者が警察に被害届を提出し、犯行が発覚しました。小野容疑者は容疑を認めています。
ニュース

【逮捕】中込茂美 甲府工業高校と巨摩高校の非常勤講師がスーパーで万引き

報道によりますと、山梨県の県立高校の非常勤講師が食品スーパーから食料品など万引きした疑いで逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは甲府工業高校と巨摩高校の定時制の非常勤講師で甲斐市長塚の中込茂美容疑者です。 中込茂美容疑者は3月7日山梨市の食品スーパーで、食料品や日用雑貨7点、1669円相当の品をバッグに入れ代金を払わず店の外に出たところを警備員が呼び止めて通報し警察に引き渡しました。 警察は余罪を含め動機など詳しい捜査を進めています。 また県立高校の非常勤講師が逮捕をされたこと受け県教育委員会は「公務員としてあってはならない行為で事実関係を確認し厳正に対応したい」とコメントしています。
ニュース

【逮捕】大泉優也 31歳男が女子大学生のアパートに侵入 下着盗んで体触る

報道によりますと、一人暮らしの女性宅を狙い下着を盗んだなどとして、31歳男が逮捕されました。埼玉県警捜査3課は5日、住居侵入と窃盗、強制わいせつの疑いで、同県戸田市新曽南、自称コンサルタント業、大泉優也容疑者(31)を逮捕し、さいたま地検に送検したと発表した。  逮捕・送検容疑は昨年5月9日夕~10日未明、戸田市の当時10代の女子大学生のアパートに侵入して下着11点(時価計4100円相当)を盗み、帰宅した女子大学生の体を触ったとしている。「カーテンがピンクの部屋を狙った。性欲を満たすためだった」などと供述しているが、一部の容疑は否認しているという。  県警によると、大泉容疑者は昨年2月以降、同様の犯行を16件繰り返し下着計160枚を盗んだ疑いがあるという。
ニュース

【逮捕】石川覚 組織ぐるみで?指定暴力団・住吉会系の暴力団組員がキャッシュカード騙し取って現金約200万円引き出す

報道によりますと、指定暴力団・住吉会系の暴力団組員が特殊詐欺に関与した疑いで逮捕され、警視庁は、都内にある事務所を家宅捜索した。住吉会幸平一家系組員の石川覚(さとる)容疑者(32)ら3人は、2019年1月、銀行員などになりすまして、神奈川県の女性にうその電話をかけ、キャッシュカード2枚をだまし取り、現金およそ200万円をATMで引き出した疑いが持たれている。 また、別の特殊詐欺事件でも、組員ら6人が逮捕されていて、警視庁は、住吉会の2次団体である幸平一家が組織ぐるみで特殊詐欺に関与していた可能性があるとみて、東京・板橋区の事務所を家宅捜索し、全容解明を進めている。
ニュース

【逮捕】田中宏 東北総合通信局に勤める国家公務員の58歳男が女湯に侵入 女性下着盗む

報道によりますと、2月29日、太白区で女性の下着を盗んだとして、東北総合通信局に勤める男が逮捕されました。建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、東北総合通信局に勤める国家公務員・田中宏(たなか・ひろし)容疑者(58)です。 田中容疑者は29日午前10時ごろ、太白区の秋保温泉にあるホテルの女湯に侵入し、脱衣所から女性用の下着1組を盗んだ疑いが持たれています。 警察によりますと、通報で駆けつけた警察官が、ホテル内にいた田中容疑者のバッグの中から盗まれた下着を発見しました。 調べに対し、田中容疑者は「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】本田大 杉岡福美 自動車修理業の親子3人が車を盗む

報道によりますと、岐阜市の自動車販売店で乗用車1台を盗んだとして自動車修理業の息子と父親ら3人が26日までに、逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは、岐阜県安八町の自動車修理業・本田大容疑者(39)と父親の杉岡福美容疑者(64)ら3人です。警察によりますと、3人は先月、岐阜市内の自動車販売店で、乗用車1台を盗んだ疑いがもたれています。車の窓ガラスを割って犯行に及んだとみられています。  愛知県や岐阜県では、3人の手口によるとみられる被害が約50台にのぼっていて、警察が関連を調べています。
ニュース

【事件】志太消防本部 焼津消防署 大井川分署の救急隊員が備品のマスクをメルカリで転売

報道によりますと、静岡県内の消防署の救急隊員が、備品のマスクをインターネット上でフリーマーケットに出品していたことがわかりました。消防署の備品のマスクをネットに出品していたのは、静岡県の志太消防本部焼津消防署の救急隊に所属する男性職員です。男性職員は、署の備品であるマスクを許可なく持ち出し、インターネット上のフリーマーケットサイト「メルカリ」に出品していました。新型コロナウイルスによる影響でマスクが不足する中、需要の高まりに便乗して利益を得ようとしていたとみられます。  関係者によりますと、マスクの在庫が少なくなっているのに署の隊員が気づき、確認したところマスクが出品されていたということです。  志太消防本部・大橋充消防総務課長「職員がマスクを持ち帰ってネットで販売した事実がありました。詳細につきましては警察に捜査をお願いしているので職員一丸となって再発防止に努めます。誠に申し訳ありませんでした。」  志太消防本部は警察に被害届を提出しています。
ニュース

【逮捕】関大雅 受け子で21歳大学生が80代女性からキャッシュカード盗んで現金引き出す

逮捕されたのは北谷町に住む大学生、関大雅容疑者(21)です。  警察によりますと関容疑者は2019年7月浦添市内に住む80代の女性からキャッシュカードを盗み現金59万円を引き出した疑いがもたれています。被害者の80代の女性に警察官になりすました人物から「あなたのキャッシュカードが狙われています。今から金融庁の職員を向かわせます。」とうその電話があったということです。  その後、いわゆる「受け子」として関容疑者が女性の自宅を訪れ、キャッシュカードの入った封筒と用意していた封筒をすり替えキャッシュカード盗み現金を引き出しました。  女性が封筒の中身が変わっていたことに気づき事件が発覚。警察の調べに大学生は容疑を認めているということです。