福島県

ニュース

【事故】田村市 肥料生産機械に巻き込まれた?農場で61歳男性の遺体が見つかる

報道によりますと、田村市の農場にある肥料製造の工場内で遺体が見つかりました。23日午後5時20分ごろ、田村市の農場で、従業員から「肥料製造の工場内に遺体がある」と110番通報があった。工場内で作業していた男性従業員(61)と連絡が取れていないことから、田村署は遺体は男性従業員とみて、身元の確認を進めている。同署によると、男性従業員は1人で作業中だったという。肥料生産機械に巻き込まれた可能性が高いとみて、同署が労災事故として調べている。
ニュース

【逮捕】古川雅樹 38歳父親が13歳次男の顔などを複数回殴って怪我負わせる

報道によりますと、13歳の次男の顔を殴るなどしてケガをさせた福島県郡山市の36歳の男が現行犯逮捕されました。郡山市の会社員・古川雅樹容疑者(36)は、3月24日午後7時45分ごろに自宅で13歳の次男の顔などを素手で複数回殴るなどしてケガをさせ現行犯逮捕された。 その場に居合わせた家族が「息子が殴られている」などと警察に通報して事件が発覚した。 警察の調べに対し古川容疑者は、「息子が言うことを聞かなかったから殴った」などと話していて、警察は日常的な虐待があったかどうかについても調べることにしている。
ニュース

【事故】郡山市大槻町 道路を横断していた芳賀勝洋さんが車にはねられ死亡

報道によりますと、3月2日 福島県郡山市大槻町の市道で道路を横断していた51歳の男性が軽自動車にはねられ死亡する事故がありました。警察によると2日午後6時20分ごろ、道路を横断していた男性が走行してきた軽自動車にはねられた。 この事故で近くに住む芳賀勝洋さん(51)が足の骨を折り意識のある状態で病院に運ばれましたがおよそ5時間後に死亡が確認された。 現場に信号機や横断歩道はなく警察が事故が起きた当時の状況などを詳しく調べている。
ニュース

【逮捕】佐藤かおり 5年前に43歳母親が生後1カ月の三男に暴行加えて死亡させる

報道によりますと、当時生後1カ月の三男を暴行し死なせたとして、43歳母親が逮捕されました。5年前に自宅で生後1カ月の息子に暴行を加え死亡させたとして、福島県警は20日、同県郡山市田村町金屋、母親の無職佐藤かおり容疑者(43)を傷害致死の疑いで逮捕し、発表した。容疑については黙秘し、「気が付いたら息をしていなかった」という趣旨の説明をしているという。  県警によると、逮捕容疑は2015年7月7日午前8時ごろから午後6時半ごろの間に、郡山市横塚の当時の自宅で、三男の心星(しんせい)ちゃんの頭を殴って脳挫傷のけがを負わせ、死亡させたというもの。帰宅した夫がベビーベッドで息をしていない心星ちゃんを見つけ、119番通報したが、搬送先の病院で死亡が確認された。  県警によると、当時、佐藤容疑者は夫と息子3人との5人暮らし。県警は佐藤容疑者から任意で事情を聴いていたが、精神的に不安定で聴取に応じられない状況が続いたため、強制捜査に踏み切ったという。
ニュース

【火事】会津若松市中央 改装工事中の2階建てのテナントビルが焼ける

報道によりますと、19日午前、会津若松市のテナントビルで火事がありました。火が出たのは会津若松市中央の2階建てのテナントビルで、午前10時半ごろ「2階から炎が上がっている」とビルの所有者から消防に通報があった。 消防によると延焼の恐れはなく、正午現在のところけが人や逃げ遅れなどはないという。 現場は飲食店などが密集する場所で、近くには幼稚園もあることから辺りは一時、騒然とした。 近所の人によるとビルは、改築工事が行われていたということで、警察などが出火原因を調べている。
ニュース

【事故】須賀川市稲 41歳男性が事故のはずみで車外に投げ出される 車の下敷きになり死亡

報道によりますと、福島県須賀川市で単独事故を起こしたライトバンの41歳の男性運転手が自分の車の下敷きになって死亡しました。10日午後11時半ごろ、須賀川市の交差点でライトバンが車道をはみ出し、道路脇にある公園のフェンスにぶつかりました。この事故で、市内に住む佐藤篤史さんが死亡しました。警察によりますと、佐藤さんは運転していた車の下敷きになった状態で見つかっていて、事故のはずみで車の外に投げ出された後、下敷きになったということです。現場は信号機のある交差点で、事故当時、路面は濡れていたということです。警察が事故の詳しい原因を調べています。