福岡県

ニュース

【逮捕】池政人 福岡市職員の53歳男が車のボンネットカバーに放火

報道によりますと、駐車されていた他人の車のボンネットカバーに火を付けて燃やしたとして、福岡市の職員の男が逮捕されました。逮捕されたのは福岡市東区課税課の職員・池政人容疑者(53)で、西区の公務員の男性が所有する普通乗用車のボンネット保護カバーにライターで火を付けて壊した疑いが持たれています。警察が現場近くの防犯カメラを調べたところ、ライターのようなもので火を付ける男の姿が映っていました。現場に落ちていたたばこの吸い殻に付いていたDNAや今月中旬から相次いでいた被害者への無言電話の発信元から、池容疑者が浮上したということです。池容疑者は被害者と面識がなく、「身に覚えがない」と容疑を否認しています。
ニュース

【火事】福岡市城南区金山団地 唐揚げ調理中にカセットボンベが爆発

報道によりますと、19日夜、福岡市城南区の集合住宅で、カセットボンベが爆発する火事がありました。けが人はいませんでしたが、爆発音に周辺は一時、騒然となりました。警察などによりますと、19日午後8時半過ぎ、福岡市城南区金山団地で、「爆発音が聞こえた」などと、近隣住人から通報が相次ぎました。 同じ棟の住民男性は、「下からドンって突き上げるような感じ。このあとに地震がくると思った。まさかガス爆発とは思わなかった。」と話しています。 火はすぐに消し止められましたが、爆発により、割れたガラスが外へ飛び散るなどしました。けが人はいませんでした。 部屋には56歳の男性が一人で住んでいて、居間で、カセットボンベを使って唐揚げを揚げている最中に寝てしまったと話しているということです。
ニュース

【事故】北九州市八幡西区楠橋西 遠賀川沿いの土手にダンプカーが転落

報道によりますと、19日午後、北九州市でダンプカーが道路を逸れて川沿いの土手の斜面に転落する事故がありました。警察によりますと19日午後3時ごろ、北九州市八幡西区楠橋西で、遠賀川沿いの土手の上を走っていたダンプカーが、道路を逸れて2、3メートル下の斜面に転落し、横転しました。 60代の男性運転手にけがはないということで、警察が事故の原因を調べています。
ニュース

【強盗傷害】北九州市八幡東区祇園 ウォーキング中の女性がバッグをひったくられそうになる

報道によりますと、ウォーキング中の女性が若い男にトートバッグをひったくられそうになる事件がありました。警察によりますと、18日午後10時10分ごろ北九州市八幡東区祇園でウォーキングをしていた女性(60)が肩にかけていたトートバッグを背後から歩いてきた若い男にひったくられそうになりました。 女性が抵抗したため、男は何も取らずに逃走しました。もみ合った際、女性は転倒し、後頭部に軽いけがをしました。男は、すぐ近くの交差点を曲がり、東の方向に走って逃げたということです。 逃げたのは、若い男で小柄で中肉、黒っぽいダウンのような上着に黒いズボン姿だったということです。 警察は、強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
ニュース

【火事】福岡市南区花畑1丁目 木造2階建ての2階部分がほぼ全焼

報道によりますと、18日正午前、福岡市の住宅密集地で木造2階建ての住宅を焼く火事がありました。この火事によるけが人はいませんでした。警察と消防によりますと、18日午前11時35分、福岡市南区花畑の木造2階建ての住宅で「2階から火が出ている」と近くに住む男性から119番通報がありました。 消防車14台が駆けつけ消火にあたりましたが、火は住宅の2階部分をほぼ全焼し、およそ3時間後に消し止められました。 【目撃した人】 「2階の真ん中あたりはずっとすごい火が燃えてました」 この住宅には81歳の女性と50代の息子が住んでいましたが、出火当時、2人は逃げてけがはありませんでした。 警察と消防が出火当時の状況を詳しく調べています。
ニュース

【放火?】北九州市戸畑区千防 ごみ置き場のダンボールやごみなどが焼ける

報道によりますと、18日未明、北九州市戸畑区で、ごみ置き場に置かれた段ボールなどを焼く不審火がありました。警察と消防によりますと、18日午前3時すぎ、北九州市戸畑区千防の市道に面したごみ置き場で、通りがかった人から「ダンボールが燃えている」と通報がありました。 火は、ごみ置き場に置かれていたダンボールや家庭ごみなどを焼き、約15分後に消し止められました。 建物に延焼はなく、けが人はいませんでした。現場に火の気がないことから、警察は放火の疑いも視野に調べています。
ニュース

【逮捕】村本明夏 北九州市小倉北区内の飲食店に勤務する22歳女が車を運転する客に酒を提供

報道によりますと、車を飲酒運転したとして逮捕された男に酒を提供した疑いで22歳女が逮捕されました。北九州市小倉北区で2日、車を飲酒運転したとして逮捕された男に酒を提供した疑いで、警察は18日、飲食店従業員の22歳の女を逮捕しました。逮捕されたのは、北九州市小倉南区の飲食店従業員、村本明夏容疑者(22)です。 警察によりますと、村本容疑者は1日夜、勤務する北九州市小倉北区内の飲食店で、車を運転して自宅に帰ることを知りながら、客で知人の43歳の男にビールなどを提供した疑いがもたれています。 警察の調べに対し、村本容疑者は「酒を出したことは間違いない」と容疑を認めているということです。知人の男は、2日未明に北九州市小倉北区紺屋町で、車を酒気帯び状態で運転したとして、現行犯逮捕されています。 警察は、知人の男に提供した酒の量や余罪の有無など詳しく調べることにしています。
ニュース

【逮捕】吉村智行 38歳男が飲酒運転して福岡市西区泉の住宅街で衝突事故

報道によりますと、福岡市の住宅街で酒を飲んで車を運転したとして、38歳の男が逮捕されました。警察によりますと、16日午後8時半すぎ、福岡市西区泉の住宅街で、バックした普通乗用車が後続の軽乗用車に衝突する事故がありました。 運転していたのは、近くに住む自営業の吉村智行容疑者(38)です。 吉村容疑者の吐いた息からは、基準値の7倍近くのアルコールが検知されました。 警察は、吉村容疑者を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。 ぶつけられた車を運転していた女性に、けがはありませんでした。 吉村容疑者は「酒を飲んでいない」と容疑を否認しています。 現場は住宅街で、狭い道路が入り組んでいました。
ニュース

【事故】香春町の国道201号 中型トラックと軽乗用車が正面衝突 25歳の宮島将吾さんが死亡

報道によりますと、16日朝早く福岡県香春町の国道で軽乗用車と中型トラックが正面衝突する事故があり、軽乗用車を運転していた25歳の男性が死亡しました。警察によりますと、16日午前5時ごろ田川郡香春町の国道201号で、25歳の男性が運転する軽乗用車と55歳の男性が運転する中型トラックが正面衝突しました。 この事故で軽乗用車を運転していた田川郡川崎町に住む美容師・宮島将吾さん(25)が頭を強く打ち死亡しました。 また中型トラックを運転していた男性(55)も病院へ搬送されましたが、軽傷で命に別条はないということです。 現場は片側1車線の直線道路でどちらかが何らかの原因で中央線をはみだしたとみて、警察が事故の原因を調べています。
ニュース

【逮捕】浅倉敏明 59歳医師の男が飲酒運転して久留米市東櫛原町で事故

報道によりますと、16日昼頃に久留米市東櫛原町で、酒を飲んで車を運転したとして59歳の医師の男が現行犯逮捕されました。警察によりますと、久留米市日吉町の医師・浅倉敏明容疑者(59)は久留米市東櫛原町の国道で、酒を飲んで車を運転した疑いがもたれています。 浅倉容疑者は16日午前11時半ごろ前を走る車に衝突する事故を起こし、駆け付けた警察が調べたところ基準値の約3倍のアルコールが検出されました。追突された車に乗っていた男性が首の痛みを訴えているということです。 調べに対し浅倉容疑者は「昨夜家でウイスキーのロックを2杯飲んだ」と話し、容疑を認めているということです。