兵庫県

ニュース

【事故】猪名川町広根 建設会社のサイロ内に87歳会長が転落 生き埋めになり死亡

報道によりますと、サイロ内に男性作業員が転落して生き埋めとなり、救助されましたが死亡する事故がありました。22日午後5時10分ごろ、兵庫県猪名川町広根の建設会社で、同社会長の男性(87)=大阪府池田市=がサイロ内に転落し、砂に生き埋めになった。約1時間半後に救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。川西署によると、男性は2人の作業員とともに、砂を貯蔵した高さ約10メートル、直径約6・5メートルのサイロの修繕作業をしていた。サイロに架かったはしごから下へ降りる際、足を踏み外して落下したという。同署が事故の原因を調べる。
ニュース

【事故】豊岡市京町 神戸地裁豊岡支部の2階の窓を清掃していた70歳作業員が転落 死亡

報道によりますと、神戸地裁豊岡支部の2階の窓清掃をしていた男性が転落して死亡する事故がありました。22日午後1時前、兵庫県豊岡市京町の神戸地裁豊岡支部で、2階の窓を清掃していた男性作業員(70)=大阪府豊中市=が転落し、死亡した。豊岡南署によると、建物の清掃を請け負っている業者の作業員。高さ約5メートルの位置で、内側の窓枠に立って外に身を乗り出して作業をしていたという。
ニュース

【事故】姫路市佃町 2歳男の子がマンション7階から転落して重傷

報道によりますと、20日午前、兵庫県姫路市で、マンションの7階から2歳の男の子が転落しました。意識はあり、重傷です。警察によると午前10時40分ごろ姫路市佃町のマンションで、7階のベランダの外側に男の子が泣きながらぶら下がっているのを同じマンションの住民が見つけました。 男の子はその直後、真下にあった駐輪場の樹脂製の屋根に落ち、跳ね返る形でコンクリートの地面に落ちたということです。 男の子は落ちた後も泣き続けて意識はあるものの、太ももの骨を折る重傷だということです。 男の子がいたベランダの柵は約120cmの高さがありましたが、近くに高さ70cmほどのエアコンの室外機があったということです。 男の子が自分でよじ登ったかは分かっていません。 両親は当時、部屋で大きな音でテレビを見ていて、気づかなかったと話しているということです。
ニュース

【逮捕】大石惠美子 宝塚市立病院 臨時職員の67歳女が入院患者のキャッシュカード使って現金80万円盗む

報道によりますと、兵庫県宝塚市の市立病院の臨時職員が、入院患者のキャッシュカードを使い、現金80万円を引き出したとして、逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは、宝塚市立病院の臨時職員・大石惠美子容疑者(67)です。 大石容疑者は去年11月、入院していた80代の女性の財布からキャッシュカードを抜き取り、コンビニのATMなどで4回に分けて、合わせて現金80万円を盗んだ疑いが持たれています。 身に覚えのない出金に気付いた、女性の息子から「カードが不正に使用されているかもしれない」と相談を受け、警察が捜査していました。 調べに対し、大石容疑者は容疑を認めていて、警察は暗証番号を知った経緯などについて、調べを進めています。 宝塚市は、会見を開いて謝罪し「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」と話しています。
ニュース

【事故】川西市加茂6丁目 停車中のトラックにタンクローリーが追突 男性1人重体

報道によりますと、2月15日朝早く、兵庫県川西市の県道で、停車していたトラックに後ろからきたタンクローリーが追突し、トラックの男性運転手が意識不明の重体です。15日午前5時半ごろ、川西市加茂の県道で、道路の左端に寄せて停車していた2トントラックに、後ろからきた大型タンクローリーが追突しました。タンクローリーの運転手がトラックに近づいたところ運転席には誰もおらず、トラックの前に男性が倒れてるのを見つけました。男性はトラックの運転手で病院に搬送されましたが、全身を強く打っていて意識不明の重体です。  警察は、追突されて押し出されたトラックに前にいた男性運転手がひかれたとみて、タンクローリーの運転手の男(46)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。  現場は、片側3車線ある直線道路で、トラックなどの大型車両も多く利用する県道です。
ニュース

【事故】たつの市揖保川町原 国道2号線 トラック逆走?7台絡む事故 乳幼児含む男女5人怪我

報道によりますと、兵庫県たつの市の国道で、トラックなど7台が絡む事故があり、男女5人が重軽傷を負いました。事故があったのは、兵庫県たつの市揖保川町原の国道で、14日午後5時前、通行人から「トラック同士の衝突事故」と消防に通報があった。 消防によると、大型トラックが西行きの車線を逆走した上、別の大型トラックと正面衝突し、後続の車が衝突したという。 この事故で、逆走したトラックを運転していた40代の男性と、後続のトラックを運転していた50代の男性が重傷、1歳の女児を含む3人が軽傷。 現場は、交通量の多い直線道路で、警察は事故の原因を調べている。
ニュース

【逮捕】丹波篠山市大野「事故起こしてない」81歳女が原付の70歳女性を死亡ひき逃げ

報道によりますと、兵庫県篠山警察署は14日、過失運転致死傷と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで同県丹波篠山市の無職の81歳女を逮捕しました。同署によると、女は13日午後1時ごろ、同市大野の県道を軽乗用車で走行中、前を走っていた京都府福知山市の女性(70)が運転する原付を追い越そうとして接触したにもかかわらず、救護せずに去ったもの。女性は転倒し、搬送先の病院で死亡が確認された。  現場近くで作業していた男性が走り去る女の車を覚えており、警察が緊急配備を敷いていたところ、現場を通りかかったため、同署に連行。車種や車体に付いた傷などをもとに逮捕した。  女は、「私は事故を起こしていないし、原付にも当たっていません」と容疑を否認しているという。
ニュース

【逮捕】松田浩之「神戸新交通」助役の59歳男 神戸空港駅で売上金約64万円を盗む

報道によりますと、神戸市のポートライナー神戸空港駅で売上金60万円あまりを盗んだ疑いで警察はこの駅の助役を逮捕しました。ポートライナーを運営する第三セクター「神戸新交通」の助役松田浩之容疑者(59)は去年4月、神戸空港駅で、売上金「約64万円」を盗んだ疑いがもたれています。 警察によると松田容疑者が一人で勤務をしているときに、券売機の裏側にある金庫を開ける様子が防犯カメラに映っていたということです。 警察は松田容疑者の認否を明らかにしていません。 ポートライナーではおととし4月にも、三宮駅で売上金250万円あまりがなくなっていて、警察は関連を調べています。
ニュース

【事故】原不動滝「滑落して木に引っかかっている」34歳男性が滝つぼ付近で死亡

報道によりますと、兵庫県宍粟市波賀町原の「原不動滝」の滝つぼ付近に男性が倒れているのが見つかりました。10日午前7時50分ごろ、兵庫県宍粟市波賀町原の「原不動滝」(標高約420メートル)の滝つぼ付近に男性が倒れているのを、捜索中の消防隊員が見つけた。男性は現場で死亡が確認された。宍粟署によると、高砂市に住む作業療法士の男性(34)。9日夕に男性から「30メートルほど滑落して木に引っかかっている」と119番があり、捜索していた。単独行動だったとみられる。  滝は落差が約90メートルあり、滝の上に急勾配の登山道がある。宍粟市によると原不動滝は「日本の滝100選」の一つで、9日は積雪があった。宍粟署が死亡した経緯を調べている。
ニュース

【事件】兵庫県神戸市で2件・明石市で2件 ひったくり事件が相次ぐ

報道によりますと、8日午後、兵庫県の神戸市や明石市、姫路市、伊丹市などでひったくり事件が相次ぎ発生しており、警察は一部では関連も含めて詳しく調べています。警察によりますと、女性にけがはありませんでしたが、かばんには現金1万円ほどや携帯電話などが入っていたということです。 また、8日午後9時20分ごろには神戸市長田区でも自転車の66歳の男性が、後ろから来たミニバイクの男とみられる犯人に、前かごのかばんを奪われました。 男性にけがはありませんでしたが、カードなどが入っていたということです。 このほか、8日午後11時半ごろには明石市の魚住町と二見町でも、自転車の男性と女性が白っぽいミニバイクの若い男とみられる犯人に手提げかばんを奪われています。 2人にけがはありませんでしたが、警察は同一犯の可能性もあるとみて調べています。 8日は姫路市や伊丹市でもひったくり事件が発生しています。