事故

ニュース

【事故】JR那加駅 82歳男性が運転する車がフェンス突き破って線路に転落

報道によりますと、2日午前5時半過ぎ、岐阜県各務原市那加本町のJR那加駅構内で、線路上に乗用車が転落しました。警察によりますと2日午前5時半すぎ、岐阜県各務原市のJR那加駅で、乗用車がホームの隣の駐車場からフェンスを突き破ってホームに入り、線路に転落したということです。  乗用車には82歳の運転手ら2人が乗っていましたが、けが人はいないということです。  運転手が運転操作を誤ったとみられています。  列車と乗用車は接触していません。  2日の午前8時半現在、JR高山線の岐阜駅と鵜沼駅の間で運転が見合わせとなっています。
ニュース

【事故】大府市追分町6丁目「ファミリーマート大府追分店」68歳女性が運転する車が突っ込む

報道によりますと、愛知県大府市のコンビニに1日未明、68歳の女性が運転する乗用車が突っ込み、店舗のガラス3枚が割れました。ブレーキとアクセルを踏み間違えたとみられています。1日午前1時過ぎ、愛知県大府市の「ファミリーマート大府追分店」に乗用車が突っ込みました。  店の窓ガラス3枚が割れましたが、けが人はいませんでした。  乗用車を運転していた愛知県知多市の68歳の会社役員の女性は、「止まろうと思ったが止まれなかった」と話しているということで、警察は駐車する際に、ブレーキとアクセルを踏み間違えたとみて調べています。
ニュース

【事故】横浜市西区南幸2丁目 横浜駅西口の繁華街でビル解体中に囲いや足場が崩落

報道によりますと、31日午前、神奈川県横浜市の解体工事現場で、囲いなどが崩れる事故がありました。警察によりますと、31日午前9時前、横浜市西区南幸で、通行人から「音がして、見たら解体現場の壁が崩れた」と110番通報がありました。現場はホテルの解体工事中で、囲いのパネル約80枚と足場の一部が道路を覆うように崩れたということです。これまでにケガ人はいないということですが、現在、周辺の道路の通行が規制されています。 解体を行っていた業者は「中で解体のために使っていたクレーンがパネルを支えるワイヤに引っかかった」という趣旨の話をしていて、警察は事故の原因を調べています。
ニュース

【事故】盛岡市下鹿妻 枝払い中に58歳男性が落下した枝に当たり死亡

報道によりますと、29日午後、盛岡市の民家で木の枝を払っていた男性が、落ちてきた枝に当たり死亡しました。亡くなったのは盛岡市山岸の会社員・宮田弘行さん(58)です。  宮田さんは29日午後3時ごろ、盛岡市下鹿妻の民家で、この家に住む友人の男性とともに敷地内の木の枝を払っていたところ、切り落とした枝に当たりました。宮田さんは病院に運ばれましたが、およそ3時間半後に死亡しました。宮田さんが当たったとみられる枝は長さおよそ5メートル、直径およそ30センチでした。  宮田さんは頭の負傷が激しく、盛岡東警察察は30日に実況見分をして事故の状況や原因を詳しく調べることにしています。  宮田さんは友人の男性とともに29日午前8時半ごろから枝払いをしていました。
ニュース

【事故】兵庫県立こども病院 チューブ誤挿入で気管手術の3歳未満の男の子が死亡

兵庫県立こども病院(神戸市)は27日、先天的に気管が狭い3歳未満の男児への気道確保の手術でミスがあったと発表した。男児は術後にほぼ脳死状態となり、死亡した。同病院は調査委員会を設け、原因を究明する。同病院によると、男児は気管のほか心臓に先天的な疾患があった。入院後の2月3日に鼻からチューブを挿入し、気道を確保する手術を行った際、本来は気管支の両肺への分岐点でチューブを止めなければならないのに、左肺まで送り込んでしまったという。  男児は呼吸困難となり、血圧低下と酸欠状態に。同10日には脳死に近い状態に陥り、今月17日に死亡した。手術は小児外科医と麻酔医各2人が中心に行った。  同病院の中尾秀人院長は「手術中、チューブが片肺に入ったのは気づいたが、修正できなかった。重大な事故で何らかの医療過誤があったのは確か。責任を感じている」と述べた。
ニュース

【事故】君津市 ゴルフ場で3mの崖下に車が転落 男性1人が意識不明の重体

報道によりますと、千葉県にあるゴルフ場で、高さ3mほどあるがけの下に車が転落した。車から男性が救助されたが、意識不明の重体。26日午前10時過ぎ、千葉県君津市にあるゴルフ場の従業員から「車ががけの下に落ちた」と消防に通報。現場はクラブハウス近く、ゴルフコース脇の林の中で、高さは3mほどあるがけの下。車の中から40代の男性が救出され、ドクターヘリで市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体だ。  警察がなぜ転落したのか、事故の経緯を調べている。
ニュース

【事故】秩父市大滝 大滝神庭交流広場付近の崖下で大破した車と夫婦の遺体が見つかる

報道によりますと、大滝神庭交流広場付近の荒川河川敷で大破した乗用車1台と、付近の川の中で倒れている70~80代ぐらいの男女2人が見つかりました。21日午後1時ごろ、埼玉県秩父市大滝の大滝神庭交流広場付近の荒川河川敷で、「対岸ののり面に車が落ちている」と近くのレジャー施設従業員男性から秩父署に通報があった。署員が駆け付けたところ、大破した乗用車1台と、付近の川の中で倒れている70~80代ぐらいの男女2人を発見した。2人は東京都世田谷区の無職男性(79)と妻(70)で、既に死亡していた。同署によると、乗用車が見つかったのは国道140号から約40メートル下の崖下。乗用車から19メートル離れた川の中でうつぶせ状態の男性を、男性から12メートル下流であおむけ状態の女性を発見した。レジャー施設を訪れた男性が同日正午ごろ乗用車を発見し、従業員男性に伝えた。  付近の国道は緩やかなカーブで、ガードレールはなく、ブレーキ痕などもなかった。同署は何らかの原因で転落したとみて、詳しい原因を調べている。
ニュース

【事故】たんばらスキーパーク 小学6年生の女の子がスノーボードで転倒 意識不明の重体

報道によりますと、群馬・沼田市のスキー場で、スノーボードをしていた小学生の女の子が転倒し、重体となる事故がありました。21日午後4時半ごろ、沼田市のたんばらスキーパークで「女児が転倒した」と119番通報がありました。消防が駆け付けたところ、埼玉県から家族らと一緒に遊びに来ていた小学6年の女の子が意識不明の状態で倒れていました。女の子はドクターヘリで前橋市内の病院に運ばれましたが、頭を強く打って脳内出血を起こしているということです。女の子がスノーボードをするのはこれが2度目でした。
ニュース

【事故】磐田市豊浜「福田漁港」海に車が転落して親子3人が死亡

報道によりますと、21日昼ごろ、静岡県磐田市の漁港で、車が海に転落し、乗っていた男女3人が死亡した。警察などによると21日午後0時半ごろ、磐田市豊浜の福田漁港で、車が海に転落した。車に乗っていた50代くらいの女性と70代から80代くらいの男女のあわせて3人がおよそ1時間半後に救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。 消防に通報した釣り人は「車は岸壁の車止めを乗り越えて海に転落した」と話しているという。 警察は、3人の身元の確認を急ぐとともに事故と自殺の両面で捜査している。
ニュース

【事故】三越定禅寺通り館パーキング 6階駐車場から軽乗用車が転落 80代女性が重傷

報道によりますと、3月19日午後、仙台市青葉区の仙台三越で、軽乗用車が6階の駐車場のエレベーターのドアを突き破り、転落する事故がありました。軽乗用車には男女2人が乗っていて、1人は重傷だということです。19日午後1時10分ごろ、軽乗用車が6階の駐車場のエレベーターのドアを突き破り落下、1階部分に止まっていたエレベーターのかごの上に転落しました。 軽乗用車には80代の女性と60代の男性が乗っていて、女性が手首と足の骨を折る重傷、男性が軽傷だということです。 仙台三越によりますと、本館には4階、5階、6階と、地下2階に駐車場があり、車がそれぞれの階のエレベーターのドアの前で停車するとエレベーターが迎えに来る仕組みになっていますが、4年前からは、それぞれの階には誘導員を配置していなかったということです。 また、防犯カメラの映像などから、軽乗用車はエレベーターが6階に到着する前に閉まっていたドアを突き破って転落したとみられるということで、警察が事故の状況を詳しく調べています。