【逮捕】昆野和明 望月陽介 暴力団幹部ら男7人が横須賀市若松町で鈴木翔さんと28歳男性に暴行 1人死亡

報道によりますと、去年12月、神奈川県横須賀市の繁華街で、男性2人が複数の男から暴行を受け、1人が死亡した事件で、男7人が19日に逮捕されました。

事件現場はどこ?

神奈川県横須賀市若松町の繁華街です。

どんなことがあったの?

傷害致死と傷害の疑いで逮捕されたのは、横須賀市の昆野和明容疑者と指定暴力団・稲川会系組員の望月陽介容疑者ら7人。


警察によると7人は、去年12月、横須賀市の繁華街の駐車場で鈴木翔さんと28歳の男性の頭を足で蹴るなどして鈴木さんを死亡させ、28歳の男性にケガをさせた疑いが持たれている。

犯人は現場から逃走していたが、19日午前、7人が横須賀警察署に出頭してきたという。

認否は明らかになっていないが、鈴木さんらは事件直前、近くの飲食店を出た後、昆野容疑者とトラブルになっていたといい、警察は詳しい経緯を調べている。

引用元『日本テレビ系(NNN)』

神奈川新聞社の報道

神奈川県横須賀市の駐車場で昨年12月、男性2人に暴行を加え、うち1人を死なせたとして、県警暴力団対策課と横須賀署などは19日、傷害致死と傷害の疑いで、横浜市金沢区富岡西4丁目、指定暴力団稲川会系幹部で無職の男(38)ら7容疑者を逮捕した。

他に逮捕したのは、横須賀市平作7丁目、職業不詳の男(39)と、ともに県内出身で住所不定、同幹部の無職の男(40)と無職の男(38)の両容疑者ら。


逮捕容疑は、共謀して昨年12月3日午前4時25分ごろから約15分間、横須賀市若松町1丁目の駐車場で、アルバイトの男性(29)=同市汐入町2丁目=と会社役員の男性(28)=同市在住=に対し、頭や腹などを蹴るなどしてアルバイト男性を出血性ショックで死亡させ、会社役員の男性に軽傷を負わせた、としている。

県警は認否を明らかにしていない。


同課によると、7人は19日午前10時ごろ、横須賀署に出頭した。

これまでの捜査で全員が浮上しており、県警は職業不詳の男と帰宅途中だったアルバイト男性らが、現場近くの路上で何らかのトラブルになったとみている。

引用元『神奈川新聞社』

Twitter 事件当時のツイート

みんなの意見

日本の法律は甘過ぎる

被害にあった2人のかたは一般のひとだったのだろうか。カタギの人間に暴行を加えたとしたら、ヤクザとしても最低。
重罪にして欲しい。

この7人は生涯、生き恥をさらしてオリの中に入って一般社会には二度と出れないようにして欲しい
被害者と遺族の人の苦しみ悲しみを思うと重罪に処して欲しい。

これを契機に一気に暴力団を殲滅してもらいたい。
国が本気になればすぐできること。
いつまで放置しておくつもりなのか。

これが傷害致死なら殺人し放題だね日本

コメント

  1. ヴィーナス より:

    昆野和明他数人は人間のグズだね
    輪廻転生で産まれ変わったら同じ目に合うでしょう