【逮捕】吉川健二 入間市下藤沢で62歳会社員の男が男子中学生を重傷ひき逃げ

報道によりますと、13日夜、入間市で、自転車で歩道を走っていた中学生が歩道を後ろから走ってきた乗用車にはねられ、重傷を負ったひき逃げ事件で、

入間市の自称会社員の男がひき逃げの疑いで逮捕されました。

事件現場はどこ?

埼玉県入間市下藤沢の市道です。

どんなことがあったの?

  • 逮捕されたのは入間市の自称会社員・62歳の吉川健二容疑者
  • 13日午後9時過ぎ、吉川容疑者は乗用車を運転中に自転車で歩道を走っていた13歳男子中学生をはねるも現場からおよそ600メートル離れた路上に乗用車を置いて逃走
  • 男子中学生は、病院に搬送されたが、頭などを強く打って重傷
  • 警察は、放置されていた乗用車の所有者を割り出し
  • 吉川容疑者から事情を聞いていた

逮捕されたのは入間市の自称会社員・吉川健二容疑者(62)です。

警察の調べによりますと、吉川容疑者は13日午後9時過ぎ、乗用車を運転中入間市下藤沢の市道で、自転車で歩道を走っていた13歳の男子中学生をはね、現場からおよそ600メートル離れた路上に乗用車を置いて逃走した疑いが持たれています。

男子中学生は、病院に搬送されましたが、頭などを強く打って重傷です。


警察は、放置されていた乗用車の所有者を割り出し、吉川容疑者から事情を聞いていました。

引用元『https://www.teletama.jp

処罰

ひき逃げは、人身事故(人の死傷を伴う交通事故)の際に、道路交通法第72条に定められた必要な措置を講じることなく事故現場から逃走する行為のこと。

道路交通法第72条は、交通事故に関係した車両等の運転者等について次のような義務を課しています。

  1. 直ちに運転を停止する義務(事故発生直後に現場を去らないなど)
  2. 負傷者の救護義務(負傷者を安全な場所に移動し、可能な限り迅速に治療を受けさせることなど)
  3. 道路上の危険防止の措置義務(二次事故の発生を予防する義務)
  4. 警察官に、発生日時、死傷者・物の損壊の状況や事故後の措置、積載物を報告する義務
  5. 報告を受けた警察官が必要と認めて発した場合に(通常は必ず発する)警察官が到着するまで現場に留まる命令に従う義務

これらのうち最も罰則が重いのが、人身事故に関係した車両等の運転者等が、直ちに運転を停止せず、または救護義務および危険防止措置義務を果たさない、人身事故に係る救護義務・危険防止措置義務違反で、これが「ひき逃げ」と言われる犯罪です。

自動車、原動機付自転車、トロリーバスまたは路面電車の運転者が、人身事故に係る救護義務・危険防止措置義務に違反した場合には、道路交通法第117条第1項により、5年以下の懲役または50万円以下の罰金に処されます。

なお、同条第2項により、人身事故が「人の死傷が当該運転者の運転に起因する」ものである場合に、救護義務・危険防止措置義務に違反した場合は、罰則は10年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。

Twitterのようす

ひき逃げに関するツイート

みんなの反応

こういうのは、道交法では無く刑事事件として重罰を課せて欲しい。

ひき逃げはケガ人を見捨てたんだから殺人未遂又は殺人罪の適用で良いと思う。

この現場は去年、歩行者専用部分が補正された場所です。車が歩道に入るにはある程度のスピードで段差を乗り上げて侵入するか、ポールをなぎ倒し歩道に侵入するしかありません。
今回の事故は、ポールを倒して歩道に侵入したらしいです。歩道は車一台分の広さです。
私は何も知らず、たまたま事故があった後にこの道を通りましたが何があったのかはすぐに分かりました。恐ろし過ぎて手の震えがとまりませんでした。
近くには自転車をとめて立ち尽くす子供達と、沢山の警官…今日、ニュースを見て中学生が事故に巻き込まれてしまった事を知りました。
歩道を走っていただけなのに…中学生は重傷という事ですが、一日も早く全快なされますようお祈り申し上げます。

車が走れる広い歩道だったのかな?

もう、ひき逃げは飲酒と同格の重加算でいいと思う。
そう、されたくないなら逃げるな。

分からないけど?飲酒運転?

コメント