【事故】米ノ山展望台から車が転落して大破 就学前の女の子が軽傷

報道によりますと、山の斜面を滑り落ち車は大破しました。

12日、福岡県篠栗町の山の展望台から車が転落する事故がありました。

事件現場はどこ?

福岡県糟屋郡篠栗町にある『米ノ山展望台』です。

道はしっかりと舗装されているのでハイキングとしては問題なく登ることが可能です。

しかし、車一台が通れる程度の狭い道もあり、ガードレールがない崖淵、側溝がある山側など険しいところもあるようで運転技術・注意が必要となるようです。

どんなことがあったの?

警察などによりますと、12日午後2時半ごろ、糟屋郡篠栗町の米ノ山展望台で「車が崖下に落ちて木に引っかかっている」と目撃した人から通報がありました。

レスキュー隊などが駆け付けたところ、展望台から60メートルほど下ったところで普通乗用車を発見。車内には就学前の女の子が残されていたということです。女の子は病院に搬送されましたが、口の周りを切る軽傷でした。

事故当時、車のエンジンは切られていて、サイドブレーキが緩く展望台の駐車場から転落したとみられています。

引用元『https://kbc.co.jp

Twitterのようす

米ノ山展望台に関するツイート

コメント