ニュース

【逮捕】松本正行 久喜市樋ノ口 十字路交差点で金崎紅音さんがはねられ死亡

報道によりますと、21日昼ごろ、久喜市の交差点で自転車に乗った女子高校生が、左折してきた大型トラックにはねられ死亡しました。21日午前11時45分ごろ、久喜市樋ノ口の十字路交差点で、白岡市に住む金崎紅音さん18歳が、自転車で直進していたところ、左折してきた大型トラックにはねられました。金崎さんは、頭を強く打ち死亡しました。 警察は、大型トラックを運転していた千葉県野田市のトラック運転手、松本正行容疑者(53)を過失運転致死の疑いで現行犯逮捕しました。 調べに対し、松本容疑者は「左折した時に、自転車に乗った人とぶつかってしまった」と話し、容疑を認めているということです。
ニュース

【事件】志太消防本部 焼津消防署 大井川分署の救急隊員が備品のマスクをメルカリで転売

報道によりますと、静岡県内の消防署の救急隊員が、備品のマスクをインターネット上でフリーマーケットに出品していたことがわかりました。消防署の備品のマスクをネットに出品していたのは、静岡県の志太消防本部焼津消防署の救急隊に所属する男性職員です。男性職員は、署の備品であるマスクを許可なく持ち出し、インターネット上のフリーマーケットサイト「メルカリ」に出品していました。新型コロナウイルスによる影響でマスクが不足する中、需要の高まりに便乗して利益を得ようとしていたとみられます。  関係者によりますと、マスクの在庫が少なくなっているのに署の隊員が気づき、確認したところマスクが出品されていたということです。  志太消防本部・大橋充消防総務課長「職員がマスクを持ち帰ってネットで販売した事実がありました。詳細につきましては警察に捜査をお願いしているので職員一丸となって再発防止に努めます。誠に申し訳ありませんでした。」  志太消防本部は警察に被害届を提出しています。
ニュース

【逮捕】関大雅 受け子で21歳大学生が80代女性からキャッシュカード盗んで現金引き出す

逮捕されたのは北谷町に住む大学生、関大雅容疑者(21)です。  警察によりますと関容疑者は2019年7月浦添市内に住む80代の女性からキャッシュカードを盗み現金59万円を引き出した疑いがもたれています。被害者の80代の女性に警察官になりすました人物から「あなたのキャッシュカードが狙われています。今から金融庁の職員を向かわせます。」とうその電話があったということです。  その後、いわゆる「受け子」として関容疑者が女性の自宅を訪れ、キャッシュカードの入った封筒と用意していた封筒をすり替えキャッシュカード盗み現金を引き出しました。  女性が封筒の中身が変わっていたことに気づき事件が発覚。警察の調べに大学生は容疑を認めているということです。
ニュース

【逮捕】小林大輔 町田市内の路上で女性を押し倒して財布を盗む 1人逃走中

報道によりますと、東京都町田市で帰宅途中だった女性を押し倒し、リュックサックから財布を盗んだ疑いで26歳の男が逮捕されました。小林大輔容疑者(26)は1月、町田市内の路上で、帰宅途中だった20代の女性に後ろから近づき転倒させたうえ、引きずるなどして、リュックサックから、現金8,000円が入った財布を奪った疑いが持たれている。 小林容疑者は、この直前に友人の男と自転車を盗んでいて、2人で女性のあとをつけ犯行に及び、女性は軽傷を負った。 調べに対し小林容疑者は、「2人とも金がなく、ひったくりをやろうとした」と容疑を認めていて、警視庁は、もう1人の男の行方を追っている。
ニュース

【事故】多治見市東町1丁目 国道19号線で車3台が出会い頭に衝突 4人重軽症

報道によりますと、21日午前、岐阜県多治見市の国道の交差点で乗用車3台が絡む事故があり、男女4人がケガをしました。21日午前11時20分ごろ、多治見市東町1丁目の国道19号線の信号のある交差点で、乗用車3台が衝突する事故がありました。  この事故で、乗用車を運転していた74歳の女性が首の骨を折り、別の車に乗っていた26歳から79歳の男性3人がそれぞれ胸や首などにケガをしました。  警察は出合い頭に次々に3台が衝突した可能性があるとみて、当時の状況を詳しく調べています。
ニュース

【事故】岐阜市芥見 国道156号で渋滞中の車列から飛び出した男性がはねられて重体

報道によりますと、21日朝岐阜市の国道で、渋滞中の車の陰から出てきた、男性が乗った自転車がトラックにはねられ、男性が意識不明の重体です。21日午前6時20分ごろ、岐阜市芥見の国道156号で、渋滞中の車の陰から出てきた、若い男性が乗った自転車が、反対側の車線を走って来たトラックにはねられました。  男性は、救急車で病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、意識不明の重体です。  現場は、普段から渋滞が発生する交差点で、事故当時も渋滞で信号の手前に多くの車が止まっていたということです。  警察は、男性の身元の確認を進めるとともに、詳しい事故の状況を調べています。
ニュース

【逮捕】星大輔 33歳男が新聞勧誘を断られた腹いせに放火

報道によりますと、新聞の購読を断った世帯を狙ってアパートに火を付けたとして、33歳男が逮捕されました。警視庁綾瀬署は21日までに、現住建造物等放火未遂の疑いで、東京都足立区、新聞販売店の元社員で、会社員星大輔容疑者(33)を逮捕した。  綾瀬署によると、当時現場で見つかったたばこの吸い殻に付いていた唾液のDNA型が別事件で採取された星容疑者のものと一致した。周辺では、数年にわたって同様のぼや被害が数件起きており、関連を調べる。  逮捕容疑は16年4月7日午前4時半ごろ、足立区のアパートで、火の付いた新聞紙を雨どいと外壁の間に挟んで放置するなどした疑い。けが人はいなかった。
ニュース

【逮捕】内山哲志 旭化成課長が新型コロナウイルスに感染した中国人を拒むビラ

報道によりますと、中国人の来日を拒む内容のビラを電柱に無許可で貼ったとして58歳男が逮捕されました。京都府警東山署は21日、京都市屋外広告物条例違反の疑いで、旭化成基盤マテリアル事業本部MMA事業部課長の内山哲志容疑者(58)=京都市東山区清水=を逮捕した。  「感染した中国人に日本に来てほしくないという思いを抑えられなかった」と容疑を認めているという。  逮捕容疑は20日午後10時15分ごろ、広告物の表示が禁止されている東山区内の電柱に、「不要来感染中国!」と書かれたビラ(縦24センチ、横5センチ)を貼った疑い。  同署によると、内山容疑者から「中国人に蹴られそうになった」と110番があり、駆け付けた警察官に同容疑者が電柱にビラを貼ったと説明した。同容疑者のバッグにはビラが3枚入っており、現場近くの別の電柱にも同じビラが貼られていたという。 
ニュース

【火事】東住吉区公園南矢田 木造2階建ての集合住宅が全焼 68歳男性が火傷

報道によりますと、2月21日朝、大阪市東住吉区の集合住宅で火事があり、住人の男性1人が搬送されました。21日午前8時半頃、東住吉区公園南矢田の集合住宅で「火事です。煙が出ています」と消防に通報がありました。警察や消防によりますと、火は約1時間後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての集合住宅が全焼、隣の住宅の一部と合わせて約250平方メートルが焼けました。  「炎がすごかった。ちょっと向こうからでもものすごかった。」(近隣の住人)  この火事で、集合住宅の1階に住む男性(68)が喉にやけどをして搬送されましたが、命に別状はないということです。警察と消防が火事の原因を調べています。
ニュース

【逮捕】安井健 名古屋女子大学の講師が女子トイレで盗撮

報道によりますと、自分が勤務する名古屋市内の大学の校舎の女子トイレにカメラを設置し、女子学生を撮影した疑いで、大学講師の男が逮捕されました。逮捕されたのは、名古屋市中村区に住む大学講師・安井健容疑者(38)です。  警察によりますと、安井容疑者は、1月17日、名古屋市内にある勤務先の大学の女子トイレに小型カメラを設置し、19歳の女子学生を撮影した愛知県の迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。  カメラに気付いた女子大生が大学に相談し、職員が警察に通報、学校内の防犯カメラの映像などから、安井容疑者の関与が浮上しました。  警察の調べに対し、安井容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が動機などを追及しています。